2008年06月14日

アフィリエイト塾について

先月から
色々なアフィリエイト塾の紹介メールが届きますね。

アフィリエイト塾の選び方には
色々あると思います。

まず
代表者の稼ぎ額が大きいところを選ぶという方法。

ですがアフィリ報酬の額で言えば
無料のAMASNSに敵わないのではないかと。

代表者はコネコネットという
価格比較サイトを運営している人です。

(塾ではなくSNSなわけですが、
塾といいながらSNSなところもありますし。)

代表者の稼ぎ額で選ばないとしたら
何で選びましょう。

知名度があるところでしょうか?

私でも知っているアフィリエイト塾に
e学び舎本舗がありますが

最近、悪い噂しか聞かないんですよね。
退会したら作成したサイトを全て削除させられるらしいですし、
サポート体制も甘いそうです。

有名だからといって
信頼できる塾とは限らないみたいですね。

それでは何で選びましょう?

塾費用が安いところでしょうか。

私でも知っている安いアフィリ塾に
常夏塾がありますが

どうやらスパム並みにブログを量産するらしく
そこの塾が推薦したブログサービスは数ヵ月後

・すぐに削除する方針に変更する
・検索エンジンの評価が下がる(ブログ会社の業績は悪化?)

らしいんですよね。

ブログサービスと検索エンジンから
抹消されるということは

そのサイト作りが
迷惑行為・スパム行為だったからに他なりません。

それでは
何で選びましょうか?

・・・

疲れたので省略しますが
塾に入らないという選択が良いのではないでしょうか。

1 塾に入らず稼ぐ
2 塾に入って稼ぐ
3 塾に入らず稼げない状態 プラマイ0?
4 塾に入って稼げない散々な状態 塾費と時間がマイナス

3の人が1を目指してたとえ失敗しても
3のままですね。

しかし3の人が
塾を利用するという選択をした瞬間
2になれるか、4になって大金を失うかのギャンブルに。

収入を増やすために
なぜネットを使って20万、30万のギャンブルをする必要があるのでしょう?

それで失敗したら
本当に馬鹿ばかしいですよね。

うまい話は無いって言っただろ?
周りにそれこそ馬鹿にされます。

危険性がないのは
3から1を目指す路線です。




この記事へのコメント
常夏塾がスパムのように量産を推奨していると書かれたら黙ってられない。

実は塾生が勝手に量産したんですね。
塾では15ぐらいでやめとけと言われました。

わたしはアドセンスに関しては、この塾は素晴らしいと思っています。キーワードの選び方など、シロウトが最初から一人でやろうとしても無理。
中には無理じゃない人もいるでしょうけどね。わたしには無理です。

どれだけ早く出発地点に立てるかということを考えたら、初心者が学んでいくのに適した塾だと思います。
Posted by きりぱん at 2008年06月14日 11:58
>実は塾生が勝手に量産したんですね。

不良学校がそう呼ばれる原因は
先生ではなく生徒。

指導者はまともな人間で当たり前。

指導者のいう事を聞かず
勝手にネットで迷惑行為をする人たちが
所属する塾

=スパム塾ではないでしょうか?
Posted by 管理人 at 2008年06月14日 17:48
量産することをスパムというの?200個ぐらいじゃ量産のうちにも入らないと思うけど
ね。

そんなのも量産に入って、それがイコールスパムって言うんなら、スパムの意味が知りたいわ。
でもブログの量産で削除されてんじゃないよ。

まぁ大体分かってきたこと言うと、IDを2個以上持った人が削除されてんの。(くぅっわたしもじゃ)
ちゃんと規約を読んでなかったからね。削除されたのは当たり前と言えば当たり前。
Posted by きりぱん at 2008年06月14日 19:45
スパムの意味は迷惑行為。

>量産することをスパムというの

ブログサービス、利用者が不快に思えば
スパム行為となります。

今回のブログの件は
塾生の暴走ということでしたが

以前は
塾長がスパム行為を指示していましたよね?

塾生にゆるゆるキーワードで
さくらブログで5記事ほど書かせ、

ツールで100から200のトラックバックを打っていました。

トラックバックスパムです。

このような事を指示する塾は
その後、スパム塾と判断されてもしょうがないのではないでしょうか。
Posted by 管理人 at 2008年06月14日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック