2008年08月10日

情報商材メルマガは薬に見える毒

情報商材のレビューブログを見ていると

@プロ、
@コンサル
@鑑定士

などといったような
ハンドルネームを付けている人が多いですね。

肩書きで騙そうという作戦です。

メルマガも読者に高価な商材を購入してもらうために
配信しているので良い人のふりをする。

一見薬に見えて、内容は毒。

毒をありがたく飲み続けるほど
馬鹿なことはありません。

商材を購入する前から
騙されているといえます。

もし、薬ならば
商材を購入しなくてもメルマガを読むだけで
売上がアップするはずですよね?

パターン1 毒を飲み込ませて商材を購入させる雑魚パターン

毒を飲んだ後に、
解毒剤として商材を読んでいるのでプラマイゼロ。

商材も毒だった場合は
アフィリエイト界から消えて亡くなる破目に?

ーー

00さんのメルマガは
本当に売上アップにつながることが書いてあるよ?

それは
人気商材を自分で書いているインフォプレナーですね。

パターン2 栄養ドリンクを飲ませて薬を販売

栄養ドリンクなので
商材を購入しなくても、じわじわ売上がアップしていくはず。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック