2008年11月18日

楽天アフィリエイトは5件までしか登録できない?

楽天アフィリエイトに詳しいらしい
有名アフィリエイターさんが

楽天アフィリエイトは
5件までしか登録できないんですよ。

注意して下さいよ。
6サイト以上で楽天アフィリをすると規約違反になりますよ。

と言っているそうですが、

その人よりも、
楽天アフィリエイト規約に詳しいであろう

楽天スタッフが

6サイト以上で楽天アフィリエイトをする方法を
教えてくれました。

ーー

サイト情報については、すでにご確認いただいておりますとおり、
5件しかサイトを登録することができない仕様となっております。

5件を超える場合には、
不要な情報を削除して、最新のものに登録変更していただくか、
利用頻度の高いものから掲載していただくよう、お願いいたしております。

登録がない場合でも、成果報酬(ポイント)は発生しますが、
上記の手順でご登録いただいておりますこと、ご了承ください。

ーー

私がこの回答をもらったのは
2007年3月のことなんですが、

それ以降にサイト数に関して
新たな制限を設ける事は

売上ダウンにつながることなので
考えにくいですね。

その楽天系アフィリエイターさんの警告は
無視しても罰は当たらないんじゃないかと思います。

規約の解釈は
アフィリエイト会社に直接メール質問するのが正確で安心です。

ーー

おまけ

楽天の規約には
強い規約と弱い規約があります。

弱い規約は著作権系のようです。

その権利を
侵害しているかどうかを確認するのは困難なので

権利者から被害報告が来た場合にのみ
対応しているんですよ。

といったような事を
以前、問い合わせメールの中で楽天スタッフが言っていました。

だからといって
著作権やら肖像権を
むやみやたらに侵害してはいけませんが

真面目な楽天アフィリエイターさんは

楽天アフィリエイト、ECサイト、売上アップといった
ビジネス的な要素を加味して考えると

記事作成の悩みが
いくつか解決するかもしれません。

例えば
ショップジャパンのコアリズムの販売に
杉本彩さんや、くわばたりえさんが関わっていますね。

そういった芸能人名を使って
アフィリエイトの記事を作成するのは
何かの権利の侵害に当たるんだろうか?

と真面目な人は悩むかもしれません。

楽天アフィリエイトの公式ガイド実践編に
そういった警告が書かれていますね。

ですが、
ショップジャパンのセールスページで
この2人の名前がアピールされていますし

現実的に考えて
それほど悩む必要はないんじゃないかと思うんですね。

楽天も、参加しているECサイトも
第一優先事項は売上アップであると思います。

楽天、ECサイトというプロの商売人が
強く意識する事、弱く意識する事は何か?

それを考えつつ
規約を読むとよいのではないかと思います。

疑問点は直接メールで質問しましょう。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック