2008年11月25日

気持ち悪いサイト

気持ち悪いサイト、
違和感を与えるようなサイトは

アフィリエイトの成約率が落ちてしまいます。

例えば
化粧品を紹介するサイトのイメージカラーとしては

ブラックはNGなのですが、

何を思ったのか
真っ黒サイトを構築する人がいましたので、

何故、黒を選択したのですか?

と聞くと

私のラッキーカラーは黒だからです。

などと答えるので困ったものです。

ーー

以前、とある女性が

次のような事を言っていました。

「プエラリアを紹介しているサイトは
ほとんどが男性が作成しているので参考にならないです。」

女の勘が働くのでしょうか?

サイト運営者が
男性なのか女性なのかが
瞬時にわかってしまうそうです。

男性アフィリエイターは
ネカマライティングのスキルを磨くのではなく

女性に商品を使用してもらい
記事を作成したもらった方が良いのではないかと思います。

男性が読んでも、女性が読んでも
気持の悪いサイトを構築しないようにしましょう。

聞くところによると、にわか仕込みのネカマ系サイトは
成約率が非常に悪いらしいです。

検索エンジンのクローラは騙せても、

1万円、2万円のサプリメントを
今から購入しようかという

真剣な商品購入検討者を騙す事は、
出来ないということでしょうか。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック