2008年12月01日

マイナーな商品

マイナーな商品の特徴は
商品力がないので売れにくく、料率が低いということです。

紹介するライバルはたしかに少ないですが、
お客さんもあまりいません。

一方、テレビショッピング会社が取り扱っているような
商品はどうでしょう。

商品力があるので上位表示させるだけで売れますし、
ショップに資金力があるため報酬も高いことが多いです。

こちら側で
キャッチコピー、文章作成の本などを購入して
文章力を磨く必要は特にありません。

それが必要なのは
マイナーな商品ですね。

こちら側でやる事は
バックリンクサイト作成なんです。

バックリンクサイト作成ができない
SEO的に弱いアフィリエイターにとって

魅力的に感じるのが
ライバルアフィリエイターの少ない
マイナー商品を紹介する物販アフィリエイトです。

しかし、
バックリンクサイト作成と違い

商品力の無い物を文章だけで販売するには
才能が必要になってきます。

プロの実演販売人でも音を上げてしまうような
難易度の高い荒技に挑戦する勇気があるならば

最初から人気商品を紹介すればいいのにと思ったのですが、

販売しなくても
クリックさせればクッキーが効いて収入になるもんね、

というように
最初から販売を諦めクッキー報酬狙いのようです。

ここで面白いのは
そういったクッキーアフィリエイターが最近増えてきたので

人気商品の上位表示アフィリエイトの方が
ライバルが少なくなって難易度が下がっているという事です。

特にYahoo上位表示を諦めている
物販アフィリエイターが多いようなので

そこを徹底的に突くのが
賢い物販アフィリエイト戦略といえるかもしれません。




この記事へのコメント
こんばんは高山です

そうですね、マイナーな商品ほどよく売れるものはないです。

ライバルの多い商品はあまり売れません。
販売スキルがないと


応援済み

Posted by 高山流情報商材のススメ at 2008年12月01日 02:45
>ライバルの多い商品はあまり売れません。
>販売スキルがないと

ライバルの多い商品は
販売スキルが不要で、

必要なのは上位表示させるための
バックリンクサイト作成ではないか?

という記事です。
Posted by 管理人 at 2008年12月01日 03:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック