2009年02月26日

器用貧乏に向いている職業?

器用貧乏な方というのは
何でもそれなりにこなせるけれど、

ある分野で大きな業績を上げる事ができない・・・
自分よりも上の存在に途中で気づいてしまう。

そういう方だと思います。

器用貧乏な方は
マッチング系のビジネスで
力を発揮する可能性が高そうです。

自分が作業をこなすのではなく、

00ならアイツだな。

と心当たりのある実力者を相談者に紹介し、
成約したら紹介料をもらうビジネスです。

下手に自分で作業をこなさずに
紹介に徹する。

方向転換を図ります。

税理士や弁護士などのメジャーな職業のマッチングサイトは
よくみかけるので、
もっとニッチな所で展開するとオンリーワンになれそうです。

集客は
例えば検索エンジンを用いて
ニッチなキーワードでアクセスを集めていきます。

ヤフーやグーグル検索結果に瞬時に表示される広告、
オーバーチュア・アドワーズといった
PPC広告を使用するのが良さそうです。

SEO(検索結果で上位表示する対策)はタイムラグがあり、
テストをしにくいという弱点があります。

ーー

質問・感想は
コメント欄やこちらのメールアドレスにお願いします。
kazu12321@@livedoor.com

メールを送信する場合は@を一つ外してくださいね。
スパム対策です。

関連記事

タイピング速度を活かせる仕事




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック