2009年04月20日

物販のSEO

コンテンツのすぐれた
物販アフィリエイトサイトを作る事に成功したとします。

訪問者は
スムーズに商品を購入してくれますので
通常リンクなんて張ってくれません。

建前的なSEOで
長期的にナチュラルリンクを得る作戦を決行する前に、

その商品のブーム・息の長さは
大体どれくらいなのかを冷静に考えましょう。

「コンテンツの充実は最強のSEO!」

セリフ的に格好いいですが、
実際のところ最強とは言い難く、思ったより効きません。

最強であるならば
激戦ジャンルでも通用するはず。

例えば、お金に困っている人がいて
消費者金融で借金をする事を検討している人がいたとしましょう。

最強のSEO・・・

借金の取り立て体験談を書いたら
消費者金融で上位表示できて、借りる前より楽になるでしょうか?

決行すると、
最弱感が漂うことは間違いないです。

ジャンルを問わず
所詮、SEOは外部リンクと諦めて、

コンテンツの充実はコンバージョンのためと考えると
調子が上がってくると思います。




この記事へのコメント
なるほどです。

コンテンツの充実=SEO+コンバージョンUp

だと勘違いして、半年間、必死に頑張ってた自分はなんだったんでしょう。

・コンテンツの充実=コンバージョンUp
・外部リンク=SEO

この2本立てで考えるほうが、
本当に、よっぽど理にかなってます。

いつも教えてくださり、ありがとうございます。
Posted by 大マジメ at 2009年04月21日 00:34
情報サイトであれば、
コンテンツの充実=SEO+コンバージョンUp

という可能性もあるんですが、

通常のアフィリエイトサイトを作成するときは
2本立てで考えた方が良いと思います。
Posted by 管理人 at 2009年04月21日 01:35
初めまして

いっつも参考にさせて貰っています

物販サイトについての見解がとても参考になりました
外部リンクって結構面倒ですがぼちぼちやっていきたいと思います

応援ポチッ
Posted by haru at 2009年04月21日 02:51
初めまして。

外部リンクは面倒ですね。

でも物販で求められる外部リンクの質は
そこまで高いものじゃないので

努力が成果につながりやすいと思います。
Posted by 管理人 at 2009年04月21日 03:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック