2009年07月29日

とりあえず、商品紹介記事を書いてみると

例えば、
何か嫌な事があって落ち込んでいるとき、
投げやりな気持ちで
物販アフィリエイト用の商品紹介記事を書いてみます。

その記事は1ヶ月を過ぎると
自分で読んでみても

調子の良い時に書いた記事なのか
普通の時なのか、悪い時なのかわからない状態に。

調子が悪い時に
レビューなどの主観を交えた記事作成をするのは
中止した方がよいと思いますが、

国語的に
ショップ文章を書きなおすという
感情と、それほど関係のない記事作成業務であれば
意外に問題は発生しないと思われます。

投げやりになっているだけあって
通常より素早く書ける場合も。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック