2010年05月27日

アフィリエイトサイトとSEO

アルゴリズムがわかりにくいヤフーを捨てて、
グーグルに特化するのが効率的と考える
アフィリエイターが多いようです。

我々アフィリエイターはSEO業者ではないので
対策方法が比較的わかりやすい検索エンジンに注力するというのは
手堅い方針だと思います。

私も基本スタンスはこれです。

ただ、堅実なだけではつまらないので
そういった基本サイトとは別に、
実験的にヤフーSEOサイトも製作しています。

どういうサイトなのかというと、
サイトタイトルにキーワードを入れるところまでは同じですが、

記事タイトルや本文では
意図的にキーワードを省略、言い換え表現を使用。

被リンクも、わざとキーワードが入っていないアンカーテキストにして
キーワードでサンドイッチするパターンを使用するなど
バリエーション重視で。



キーワード〜
<a href="">指示語系でリンク</a>
〜キーワード

実験感覚で楽しくやっていますが、
少々疲れも出てきました。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック