2011年06月04日

私のブログ・メルマガ読者の属性?

気ままに運営しているブログであっても、
そのうち読者層というのが出来あがってくるようです。

メルマガや、
特典のメールサポートのやりとりをしていて気付いたのは

一攫千金系よりも
圧倒的に堅実派の人が多いということ。

奇抜な手法と多大な投資で
いちかばちかで100万を狙うのではなく、

「手堅いやり方で
まずは月10万円の副収入を得たい。」

そういった方が多いということに
気づきました。

私が思うに、
月10万円を目標にする場合

重要になってくるのは
何をやらないかの選択だと思います。

個人的におすすめなのは
テレビショッピング物販以外は、とりあえずやらない方針。

テレビショッピングの商品は商品自体に魅力があるので
面倒なコピーライティング能力などは、
それほど求められません。

逆に、
魅力あるテレビショッピング商品を売れないのであれば、
マイナー商品も、なかなか売れないのではないかと。

SEO難易度はたしかに低いかもしれませんが、
制約させるところで非常に苦労すると。

SEOに対する苦手意識が
マイナー商品へと導くのかもしれませんが、

アクセスを流しても、
なかなか注文に結び付かないのがマイナー商品なわけでして。

そして、
百貨店の実演販売員のような販売能力を身につけるのは
SEOよりも難しいと思います。

実演販売員のタイガーさんという方・・・

多い時は1日8時間以上、
商品紹介の練習をしているらしいですよ。
たった一つのミスで空気が全く変わってしまうそうで。

主役は商品であり、
自分は監督兼プロデューサー兼名脇役であると言っていました。

自分だったら絶対に買わないような
マイナー商品をネットで紹介すると?

作業がつまらない・・・
つまらないだけでなく売れない・・・

残ったのは?

「時間を無駄にした感」だけ。

サイトは資産になると言うけれど
正直、これは資産に見えない・・・

微妙すぎますよね。

そういうわけで、
まずは売れ筋商品だけを紹介するのが吉だと思います。

既に検索者が魅力的だと感じている商品を数多く売る。

それで良いというか
それが良いのではないでしょうか。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック