2007年04月28日

アフィリエイトの規約

アフィリエイト初心者の人が、私にこんな事を言ってきました。

「アフィリエイトって稼げれば成功といえるのでしょうか」

これは難しい話ですよね。
でも私はその人と意見を交わす気にはなれませんでした。

その人は楽天ブログで他のASPを使っている人なんです。
楽天ブログでは、それは明確な規約違反行為です。
(A8ネットを使っていました)

その人は技術的に貼れればOK!という安易な考えです。

そんな人が、

「アフィリエイトの成功は稼ぐ事なのか??」
なんて考えている。

私はこう思いました。

「まずは規約通りに、楽天アフィリエイトをしましょうよ」

私がその人に

「楽天ブログで他のASPを使うのは規約違反ですよ」

と教えると

「A8では楽天のアフィリエイトができる。
だから楽天ブログでA8のバナーを貼ってもいいのでは?」

屁理屈を言っています。

他のASPを楽天ブログで貼っている人は
当たり前ですが、2つに分けられます。

規約違反だと知らないでやっている人と、知っててやっている人です。

知らないでやっている人は規約をちゃんと読みましょう。

知っててやっている人が問題です。
楽天がA8の大株主だという事を知っていて
多めに見てくれるだろうと考える、少し卑怯な人がいます。

「そもそもA8がやりたいのなら楽天ブログを選ぶべきではないのでは?」

そう思うんですよね。
ゲットマネーやCMサイトのお小遣いバナーを貼っている人もそうです。

楽天ブログ特有の足跡狙いでしょうか?

もっとひどい人は、
A8やお小遣いバナーを貼っておきながら全く反省しません。

「アダルト系のブログを知らないのか?先にそれを削除するべきだろ!
別に俺は違反だと思っていないし」

こんな事を言っているんですよね。
規約違反と、楽天の規約に書いてあるので違反なんです。
ブログ利用者がどう思おうと関係ありません。

まるで万引きをした中学生のようです。

「殺人犯を知らないのか?先にそいつらを逮捕しろよ」

もう一つ興味深いのは、違反者を擁護する意見。

「あの人は家計が苦しくて仕方なくやっている。
ブログを削除するなんて可愛そうだ」

他の楽天ブログ会員はちゃんと規約を守っているんです。

人によって規約の厳しさが代わるのは不平等ですよね。
家計が厳しいのに規約を守っている正直な人はどうなりますか?

規約の解釈が難しい事項はしょうがないですが、
他のASPは使ってはいけない、これは明確に書いてありますよ。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック