2007年05月04日

ダイエット商品のアフィリエイトをしていて思う事

ダイエット関連の商品は料率がいいですね。

稼いでいるアフィリエイターのほとんどが
ダイエット関連の商品を紹介していると思います。

ところで・・・

太っている事は悪い事なのか?
ダイエット関連の商品を紹介していて、最近そう思うんですよね。

ダイエット関連の商品紹介といえば
異性の存在を散らつかせたり、夏に薄着になることを意識させる。
自分の今の体を、だめなものと感じさせる必要があるんですね。

商品が売れ続ける状況を作り出すためには
美の基準を厳しいものに設定する必要があります。
それは商売人によってつくられた、偽りの基準ですよ。

厳しい基準を標準的なものと思い込ませるのに
雑誌、映画、マスコミが活躍しています。

商売人によって作られた基準に踊らされるのはプラスかマイナスか。

摂食障害に悩む人が増えてきた今
そこをもう一度考えてみるとよさそうですね。

私はテレビショッピングのダイエット商品の紹介はしますが
自分で購入した事は一度もありません。

でもダイエット商品の紹介を今日もしています・・・


アフィリエイトは広告業です。
企業が売りたいと思っている商品の販売を促進する。
そういう契約でしたね。
深いことを考えず、売りまくればいいのかも。




この記事へのコメント
こんにちは。
その辺はジレンマがありそうですね。

広告を見るのは殆んどが痩せたい人と考えるか、太りすぎは健康に悪いと考えるか…。
罪悪感を感じるほどの煽りは入れないとか。

今の痩せてない自分はだめだから○○より
やせたらきっと○○、もっと○○
にするとかですかね?

悩みながらだと、販売促進でもストレスに
なってしまいそうですね。
Posted by saty89 at 2007年05月04日 16:25
たしかにそうですね〜。
実は私もその点でちょっとダイエット関係に手を出すのをためらっているんです。

どっちみち近い将来、手を出すでしょう。
でも、商品に関してはかなり吟味するつもりです。

ショップのメルマガを見ていて、「この商品はほんとに誰かを幸せにするのか?」と思ってしまうんです。
精神論語ってる場合じゃないんですけどね・・・。
最終判断は「消費者」がするわけだし。

コウジュンのような商品なら、とても印象も良いし、こちらとしてもやりやすいですよね。

あっ!!!そんなこと書いてたら。
また売れそうな商品思い付いた!!!
・・・追い付かない・・・(>_<)

かずさん、よく空中分解しませんね〜。
尊敬。
Posted by ひこうきぐも at 2007年05月04日 18:38
saty89さん

商品紹介記事を作成する時は、
売り上げの事だけを考えるようにしています。
悩むと商品紹介が出来なくなりますし・・・

アフィリエイト収入が増えてレベルが上がってから考える事にします。
Posted by 管理人 at 2007年05月04日 20:43
ひこうきぐもさん

>最終判断は「消費者」がするわけだし。

そうですね。

コンプレックスを狙わずに
お買い得情報の紹介に集中する予定です。

Posted by 管理人 at 2007年05月04日 20:46
そもそも「コンプレックスの提示」は
企業悪なんでしょうか?

あくまで一般論ですが、
 ●引き締まった体型
 ●お金がある
 ●成績が優秀
 ●料理の腕がいい
とか、世間で評価される「基準」をクリアできれば
「基準」をクリアした人は、幸せになれる可能性が高いと思います。

そのために、商品紹介でサポートできれば、
幸せになれる人を増やせるかもしれません。
「コンプレックスの提示」は、あくまで、
その過程であり、最終目的は
【顧客に幸せを提供する】なんです。

有名アフィリエイターの
悩み.jpもそういうコンセプトですよね。


なお、アフィリエイターとして
幸せになれる商品かどうかの基準は
“売れているかどうか”で見ています。

多くの人が買う商品ならリピートもあり、
粗悪品ではない可能性が高いからです。
Posted by 知ろうと at 2007年05月07日 08:13
最近悩んでいる事

ダイエット商品を売る会社が一番期待しない事は、
一つの商品に満足してしまって、次の商品を買わないことです。

次の商品を買わせる為には、
美の基準を厳しいものにする必要があります。

その基準が厳しくなりすぎた今、
摂食障害などに悩む人が多くなってきました。

この基準はクリアできる人より、
できない人の方がはるかに多いわけです。

危険な基準に達する事=幸せな事
だと思い込んでしまったのは
雑誌、映画、TV、インターネットで繰り返される宣伝が原因です。

アフィリエイターとして
ダイエット商品の紹介をすればするほど、
誤った基準を広める事になります。
Posted by 管理人 at 2007年05月07日 18:24
>ダイエット商品を売る会社が一番期待しない事は、
>一つの商品に満足してしまって、次の商品を買わないことです。

正直、こういう会社はダメでしょうね。
本当に優れた企業は1つの商品に満足してもらって
同じ商品をリピートしてもらっていると思います。

アフィリエイターはリピートの恩恵は
あまり受けないから、立場としては微妙なのも事実ですが(^^;;
個人的には、リピートできる高品質商品を作っている企業は信頼できます。

>次の商品を買わせる為には、
>美の基準を厳しいものにする必要があります。

こういう発想はイヤですね。
ダイエット業界よりもコミック業界の方が顕著ですが…
敵の基準値がどんどん高くなるストーリーだらけ(笑)

実際の経済活動では胡散臭いところばかりが儲けている?
そうでもないと思います。

継続して顧客との信頼を築く姿勢は、
(仮に、その企業の真の目的が儲けの最大化にあったとしても)必須だと思いますよ。
Posted by アフィリエイトで稼ぐブログ at 2007年05月07日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック