2007年05月07日

理念ありき?アフィリエイト

↓これは架空の話です↓

初心者向けの本をよんでいると、
アフィリエイトのサイトは一本筋を通すべきだ、なんて書いてあります。

私は、筋なんてないんですよね。
半信半疑の商品の割引セールを紹介するだけです。

アフィリエイト本を書いている人たちが言う
理念・ポリシーなんて
後からでっちあげたものなのでは?
なんて思います。

アフィリエイト本によく書いてあるのは
始めた動機は家計が苦しくて・・・リストラされて・・・

そんな切羽詰った人が、ポリシーから入りますか?
えげつないサイトを作成してみて、それで稼げて
体裁の良いサイトを作って本を出す。

ひょっとしたらこんなステップかも??

架空の話終わり。




この記事へのコメント
架空のアフィリエイターへのコメントです。


「理念」とか書く人は本当は不安があると思うんです。
「本当に世の中のためになっているのか」とか…

それで、無理にでも理念を書いて、
自分が安心したいんじゃないでしょうか?

その気持ちはわかる気もします。

筋なんてなく商品紹介すると書くアフィリエイターは潔いですね(笑)
葛藤があるのが一般的なだけにね。

でも、潔さ主張タイプは
理念主張タイプと表現は真逆に見えても、
何となく似ている部分も感じてしまいます。


架空のアフィリエイターへのコメント終わり。
Posted by アフィリエイトで稼ぐブログ at 2007年05月07日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック