2007年05月08日

PPC広告と個人情報

PPCにかなり興味があります。
でも、ブレーキになるのが運営者情報の記載。

名前はローマ字、電話番号は携帯、アドレスはフリーメール

これくらいなら、いいんですけどね。

どれくらいまでサイトにのせる必要があるのが
実際にPPCを出しているサイトを調査しています。




この記事へのコメント
名前はローマ字、電話番号は携帯、アドレスはフリーメールでいいみたいですよ。

ただ、高額商品になると、
わざわざPPCを使わないのに
堂々と個人情報を載せるページもあるそうです。
コンバージョンが違うらしいです。

だから、PPCの場合、
通常は企業と思ってクリックされるので、
より企業っぽいデザインや署名は効くそうです。

プロのアフィリエイターならではの作戦ですけどね。
Posted by アフィリエイトで稼ぐブログ at 2007年05月08日 01:09
>名前はローマ字、電話番号は携帯、アドレスはフリーメールでいいみたいですよ

そうなんですか、情報ありがとうございます。

>高額商品になると、
わざわざPPCを使わないのに
堂々と個人情報を載せるページもあるそうです。

なるほど、納得です。

>通常は企業と思ってクリックされるので、より企業っぽいデザインや署名は効くそうです。

キーワードマーケティングの滝井さん本に、スポンサー広告もSEO1位のページもユーザーは意識していないと書いてあった気が。

PPCを使わせようという本なので
都合の良いデータを使ったのかも。
Posted by 管理人 at 2007年05月08日 01:18
>キーワードマーケティングの滝井さん本に、
>スポンサー広告もSEO1位のページもユーザーは意識していない

滝井さんは、キーワードで購入者心理を読む
達人だと思っていますが、この件は違う部分もあるような気もします。

確かに、[検索]ユーザは遷移先ページを意識しないでしょう。
でも、[検索]して[購入]するユーザはどうでしょうか?

わざわざPPCを押すユーザの中には、
検索した結果、ブログが上位表示されている場合、
優良な企業広告とわかっていてPPCを押す場合があると思います。

SEO1位でも[●●ブログ]と見えていると、
悲しいぐらい効かないのと逆の理屈です。
Posted by アフィリエイトで稼ぐブログ at 2007年05月08日 07:28
既に購入する事を決めているなら
よくわからない素人ブログより
企業サイトの方が安心ですね。



Posted by 管理人 at 2007年05月08日 19:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック