2007年06月18日

怪しい商品紹介

無関係な記事に情報商材系のトラックバックが来ると
うんざりしますね。商材の質を疑ってしまいます。

削除するのに時間がかかってしょうがないです。

怪しい商品といえば、こんな事を思い出しました。

私が小学生の時です。

私の祖母が、電気治療器を購入したんです。
小さな暗いホールみたいなところで、
実演販売する手法があるじゃないですか。

あれにまんまとひっかかったんですね。
そして、私の家にその高級治療器が送られて来ました。

私が「なんでこんな治療器買ったんだろ、キャンセルすれば?」

といった事を言うと、私の親は(その祖母の子)

「せっかく買ってくれた物に何て事を言うんだ!」

と説教をしてきたわけです。

絶好のカモですね。
反面教師にするしかないです。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック