無料で、ASPアフィリエイトで売れる商品・ショップがわかる!

アフィリエイトフレンズ

アフィリエイトフレンズ
ASPや広告主が主催するオンラインセミナーを無料で受けられます。
アフィリエイトに詳しい税理士による確定申告・節税セミナーもあります。

レビュー:アフィリエイトフレンズの感想

2007年10月28日

資料請求アフィリエイトの続き

前回書いた記事の続きですが

資料請求アフィリエイトで赤字になった広告主

架空の資料請求をするアフィリエイターが一番悪いと思いますが、
この会社のアフィリエイト担当者の対応は
どうだったのでしょう。

やるべき事をきちんとしたのでしょうか。

報酬額を下げる、
審査を厳しくする、
怪しげな請求があったサイトとの提携はすぐに解除する、
アフィリエイター全員に警告文を配信するなど。

これらの対策はいくつか実施したけれども
架空請求がそれでも続いて、
赤字に追い込まれたのだとしたら相当、深刻な問題ですよね。

☆☆

これがもしユーキャンだったら
架空の請求をするような不正アフィリエイターは
すぐに発見して契約解除したと思います。

ユーキャンにはそういうイメージがあります。
だから不正アフィリエイター達も架空請求のターゲットにしない。

☆☆

一方、今回の会社は

「ここは架空請求しても報酬貰えるっぽいな」

と馬鹿にされたから、ありえないほど架空請求されたんですよね。
実際、報酬を払って赤字に追い込まれているそうです。

参考 http://aidama.txt-nifty.com/af/2007/10/ec_d8da.html

>アフィリエイターがECサイトさんを赤字に追い込むことに、
ショックを受けました。

>赤字になってしまうのは、例を挙げると無料の資料請求です

>架空の住所・氏名なので、送った資料は企業へ戻ってきてしまう。
>サービスを使ってもらうことなんてできません。

ここまでならわかるけれど

>不正が増えると利益が出ないのに、
アフィリエイターへの報酬だけ増え、企業は赤字になってしまうそうです。

報酬をなぜ払う?

架空請求なのに報酬を支払ってしまう広告主にも
問題がありますよね。

だから不正アフィリエイターの標的にされたのではないかと。




この記事へのコメント
私はかず氏の意見に賛成ですね。
アフィリエイトってある意味戦争だと思います。
戦争に負けてしまったECは完全に敗北者じゃない?
Posted by あきあき33 at 2007年10月29日 00:24
>アフィリエイトってある意味戦争だと思います。

広告主は審査を徹底するなどして
慎重に仲間選びを行うべきなんでしょうね。

理想的な友好関係を夢見ていると
赤字に追い込まれる事もあるようですから。
Posted by 管理人 at 2007年10月29日 08:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62948852
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
管理人おすすめのASP

あまり稼いでいない段階から担当者がついて面倒を見てくれる。
末締め翌月末の支払いということで、他のASPよりもすぐに振り込んでくれる。

キャンペーン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。