2007年11月15日

ビリーズブートキャンプのアフィリエイト

アフィリエイトの思い出話。

今年はもう、ビリーズブートキャンプ祭りでしたね。

私は1000セット以上、販売のお手伝いをさせてもらって
(楽天アフィリ+A8+アクトレ+バリュコマ全部含めて)
SHOPJAPANの売り上げに大きく貢献できたかな、と思っていたのですが、

何とビリーズブートキャンプは
日本で100万枚の売り上げを記録したそうですね。

つまり、私は0.1%の戦力だったわけです。
しかもASPは分散しています、特別待遇なんてありません。

そもそも、ショップジャパンは
優秀者に特別待遇してくれるんでしょうかね?

エバーライフは特別待遇あるみたいですけど
いつ撤退するかわかりません。

エバーライフの撤退

☆☆

ビリーズブートキャンプを販売する楽な方法は
大きく分けて二つありました。

一つは日本語ドメインを使用する方法。
もう一つは間違いワードを徹底する方法です。

私は(日本語ドメインサイトを作るのは難しいと思っていたので・・・)誤字を狙って、ブログを作成する事にしました。
そして自分の体験談に飛ばすようにしていました。

例えば、グーグルで「ビリーブードキャンプ」と検索すると
私のビリーブードキャンプの口コミブログが今でも1位にヒットすると思います。

☆☆

誤字を狙うというのは
和田亜希子さんの緑本にも、できる100ワザSEOにも
載っていることです。

有名本を読んでいる人なら使って当たり前。

裏技でもなんでもない、常識テクです。
(今年の夏、稼げなかったと言う人は読書量が足りなかったのかも?)


☆☆

スーパーアフィリエイターとして有名なosamuさんや斬り丸さんも
ビリー「ザ」ブートキャンプなどでサイトを作成していました。

osamuさんは間違いワード+日本語ドメインサイトがヤフー上位にヒットしていました。
記事下には透明テキストの記述も。

(透明テキストには
ビリーザブートキャンプ、海兵隊、軍隊式ダイエット、ビリーキャンプなどと書かれていて、私も複合ワードの参考に。)

斬り丸さんはビリーザブートキャンプ、ビリーブートキャンプ、ビリーブーツキャンプなど考えられる全てのワードで記事を作成し、フッターでリンクを貼っていました。

これが斬り丸さんの言う、SEO実験サイトなんでしょうね。

(私は斬り丸さん達の情報商材を購入したのですが
先生の2人が、ビリーの間違いワードでサイトを作っているのですから
これは稼げないわけがない!

という事で
自信を持って間違いブログの更新をしていました。)

☆☆

日本語ドメインのSEO的なメリットは、
もう既に消えてしまったみたいですから
今から上位表示を期待して日本語ドメインを取得するのは
辞めた方がいいですよ。

しかも、ブログ検索などにもヒットしにくいですから
プラスになるどころかマイナスになる可能性も。

(URLに検索ワードが含まれている場合
太字になるので、クリック率が上がるのでは?という話もありますが)

おまけ

ビリーの間違いワードについて語る
http://blognityarennji.seesaa.net/article/58021293.html#comment




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック