2008年01月31日

凄記事2の感想・レビュー

凄記事2という記事提供サービスがあります。

凄記事2の特徴は、
高単価キーワードの記事が多いという事です。

凄記事2

この記事サービスに入会すると
4回に渡って250記事ずつ、合計1000記事が配信されることになります。

1回目の記事をちょっと紹介しますと

・イントラレーシック 10記事
・外貨貯金 10記事
・足やせエステ 10記事
・豊胸手術 10記事
・全身脱毛 10記事
・転職 10記事
・転職2 10記事


このような感じで
10記事×25個のセットになっているんですね。

私は色々な記事サービスに入会していますが
記事の質・文章のうまさは凄記事2がトップクラスです。

ブログ数を増やすための量産記事としてではなく、
作りこみ系ブログの記事として使いたい感じですね。

でも凄記事2を購入する人は少ないと思います。

凄記事2の販売価格は19800円なんですよね。

まるるちゃんの記事サービスは毎月1000記事で
月1980円になるんでしたっけ?

楠山さんのコンテンツバンクは毎月500記事で月3000〜3500円。

凄記事2は250記事×4=1000記事で一括19800円。
(1ヶ月当たり250記事で5000円ですね)

マンモス的な会員数を誇る記事サービスと比べて
記事の価格がとんでもなく高いんです。

でも・・・

記事を利用している会員数が少ないから
その記事を使って上位表示できる可能性が高い!

しかも、高単価キーワードで!

凄記事2は、
このようなチャンスをつかみたい人に最適な記事サービスなんですね。

まるるちゃんや楠山さんのサービスで土台を作ると同時に、
凄記事2で高単価ジャンルの勝負をする。

このスタンスが良いのではないかと思います。



posted by かず | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事作り

この記事へのコメント
訪問ありがとうございます。
楽天はクッキーが保持されるだけでしたっけ?
電脳もやってますが、MBばかりです。。。

凄・記事2、作成順調ですか?
簡単リライトで作成した記事でグーグルから警告があったという報告もあり、びくびくしながら作成しています。
Posted by σ´Å`o)オイラ at 2008年02月07日 00:13
こんにちは。

楽天はクッキーだけですね。
電脳は顧客情報が4年間、です。

MB報酬、私も最近多いです。

>凄・記事2、作成順調ですか?

ぼちぼちですね。
転職記事が多くて、結構疲れ気味です。

>簡単リライトで作成した記事でグーグルから
>警告があったという報告もあり、
>びくびくしながら作成しています。

記事サービスでアドセンスブログを作成する時は、ブログ作成後、

自分からアドセンスチームに質問メールを出すようにすると、びくびくしないで済みますよ。
Posted by 管理人 at 2008年02月07日 05:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック