2008年06月06日

きくち塾・アドサイトプロはせこい?

何気なくGoogleで

「きくち塾」と検索してみました。

すると
アドワーズ2位で

きくち塾とは別の攻略法
3ヵ月で月70万円の不労所得を実現した
AdSenseで稼ぐサイトを次々作る方法!

という広告が。

試しにクリックしてみると
アドサイトプロの販売ページへ。

アドサイトプロの開発には竹原良さんが関わっているので
アドワーズ出稿も竹原さんが?

だとしたらちょっとせこいのではないかと。

他人のアドセンス塾の名前をキーワード購入して
自分のアドセンスツールを売りさばいているわけで。

ちなみに
ヤフーで「きくち塾」と検索すると

SEOプロのアドセンス攻略法
3ヵ月で月70万の不労所得を実現!
強力サイトを次々作る仕組みとは?

という広告文が出現します。
もちろん、それをクリックすると

こちらのページにとびます。

アドサイトプロの販売の仕方は
モラル的にどうなんだろうと。

そのアドワーズ出稿主?が
アドセンスツールを販売しているのですから
ちょっと複雑な気分になりました。

この部分だけを見ると、どうも信頼できませんよね。
ツール自体は良いと思いますが。

補足

きくち塾の正しい入り口。
レビューを読んでいると、割と結果が出やすいらしいです。

何をやっているのか気になりますが、
私の予想ではHTMLサイトの
ニッチ複合キーワードを狙ったペラ1枚ものな予感。




この記事へのコメント
アドサイト・プロの販売を行っているものです。
PPC広告に不慣れなため、集客に苦労しております。
こちらとしては、あくまで「アドセンス」に関心のある方が検索するキーワードを探している中で見つけたものでしたが、このようなご意見を頂き、正直ショックでした。
ビジネスは信頼が第一なので、ご意見に従い、このキーワードは使用しないように改めることと致します。
貴重なご意見ありがとうございました。
Posted by 森 幹雄 at 2008年06月08日 05:43
こんばんは。

きくち塾という
他のアドセンス商材名を
キーワード購入するだけでなく

アドワーズ広告文にもその名を入れて
自分のアドセンスツールサイトに誘導するのは
やり過ぎなのではないかと思いました。

現在はその広告を
出稿停止にしたとのことですので、

こちらも安心して
アドサイトプロを紹介できます。
Posted by 管理人 at 2008年06月08日 21:01
コメントありがとうございます。
アドワーズの場合、キーワードに無関係な広告だと品質スコアが大きく下がってしまうため、あまり意識せずにあのような表現を入れました。
しかし、購入者やアフィリエイタの方に結果的に悪い印象を与えてはいけませんので、以後気を付けたいと思います。
Posted by 森 幹雄 at 2008年06月08日 23:39
こんにちは。

>品質スコアが大きく下がってしまうため、
>あまり意識せずにあのような表現を入れました。

そうだったんですか。

悪気が無いということがわかったので
良かったです。

Posted by 管理人 at 2008年06月09日 10:22
誤解が解けたようでほっとしました。
集客に頭がいっぱいで、広告を見た方が受ける印象について気配りが足りなかったと反省しています。
アドサイト・プロはこれからも機能を充実させて行きますのでこれからもよろしくお願いします。
Posted by 森 幹雄 at 2008年06月09日 14:19
>アドサイト・プロはこれからも機能を充実させて行きますので
>これからもよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします。

2カラムテンプレートが実装されたら
ブログで紹介させてもらいますね。
Posted by 管理人 at 2008年06月09日 15:25
アドワーズは、誰でも出稿できるので、販売者自身が広告を出してるとは限りません



きくち塾でグーグルで検索すると
アドワーズに
www.ad5man.com/


これだって、きくち塾の販売者自身の広告とは限りません


アフィリエイターの広告の場合もあります



私も、アドワーズで広告を出稿する時
飛ばすURLを インフォトップのアフィリURLで、実際に表示させるURLをセールスレターのURLで出しています。こういう広告の出し方でもグーグルで承認されてますので


販売者自身の広告ではなくて、アフィリエイターが出している広告の場合もあります
Posted by みるく at 2008年06月12日 11:41
アフィリエイターが

アドワーズで
きくち塾を紹介するのは
特に問題ないのではないでしょうか?

私がモラルが無いと思った販売方法は
他のアドセンス系インフォプレナーが

きくち塾という
アドセンス塾の名前をキーワード購入するだけでなく広告文にまでそれを含ませ

自分のアドセンス商材・ツールを
売りさばいていたことです。
Posted by 管理人 at 2008年06月12日 14:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック