2018年05月21日

情報商材の他、有料noteを読んでみました

情報商材(情報教材?)は今までいろいろ読んできましたが、
noteは全然読んだことがなかったので
思い切って購入してみました。

今のところ、大外れというのはないですが、
微妙なのはありました。

もちろん当たりもありましたよ。

色々あって迷う・・・という場合は
クロネコ屋さんのnoteがおすすめですかね。


2018年04月16日

クラウドワークスで初めて外注する場合の注意点

クラウドワークスで体験談などをタスク作業で募集する場合、
たまに不自然な日本語で納品してくる人がいます。

おそらく記事作成ツールなどを
利用しているのだと思います。

そういった質の良くないライターを排除するためには
どうすればよいのでしょうか?

方法は簡単で、
応募画面の下の方にある

「承認率95%以上のユーザーのみ」にチェックを入れて募集してください。

小さな項目なので
見逃しがちですが非常に重要なポイントだと思います。

参考にしてみてください。


2018年04月01日

電話占い系のアフィリエイト

今、挑戦しているのは
電話占いのアフィリエイトです。

クリックはそこそこあるのですが、
今のところ発生しない感じです。

サイトの属性とは結構マッチしているので、
紹介方法を変えてみました。

これで成果につながればいいなと思います。


2018年03月06日

英語系のアフィリエイト

英語系のアフィリエイトに挑戦中です。

私自身が興味のあるジャンルなので
コンテンツ作りも楽しく取り組めそうです。

プログラムがたくさんあるので
取捨選択するのが大切になってきそうです。



2015年01月25日

アフィリエイトフレンズの感想

ASPや広告主のセミナーを
ネット上で受講することが出来る
アフィリエイトフレンズに申し込んでみました。

無料で会員登録出来ます。

特別単価が適用される有料会員というのもありますが、
私は無料会員として利用しています。

化粧品、オンライン英会話、育毛剤など
本当に沢山のセミナーがあり、
過去のセミナーも受講することが出来ます。

おすすめの案件について
広告主直伝の集客法、コンテンツ制作法を教えてもらうことが出来て
なかなか便利です。

広告主選びに迷った場合は
セミナーの中から見つけるというのも一つのやり方だと思います。

その他、
アフィリエイトに精通した税理士による
確定申告・節税セミナーというのもあります。

自分は確定申告が必要なのかどうか?

必要だとしたら
どのような節税方法があるのか。

税理士の先生が丁寧に教えてくれるので安心です。

稼いでから税金のことを焦って考えるのではなく、
最初から節税を意識すると、

結局、
税金で得をすることになるんですね。

例えば、
海外旅行は経費になるのか?
旅行サイトを作れば旅費は経費になるのか?
経費以上に売り上げが発生していないと駄目なのか?

など、
事前に知っておくと
お得な情報が満載のセミナーでした。

しぶしぶ税金について勉強するという人は多いと思いますが、
アフィリエイトに精通している税理士さんのセミナーは
非常に楽しいものでした。


2015年01月18日

以前はクローズドだったアフィリエイト案件が、普通に公開されている

以前はクローズドで
担当者に交渉してもらわないと
提携できなかったプログラムが、

今見てみると、
普通に公開案件になっていて
審査も緩くなっているという。

そういうことがありますね。

面倒ではありますが、
定期的にASPの参加プログラムチェックというのは
していった方がいいんだと思います。

時がたって、
ピンとくるプログラムが変わっている場合もありますしね。
自分も少なからず成長していると思いますし。


2014年11月21日

怪しくない自宅ワーク?

アクセス解析を見ていたら

「怪しくない自宅ワーク」

という検索がありました。

たしかに自宅・在宅ワークというのは
詐欺が多いと思います。

色々な仕事がありますけど、
楽天アフィリエイトは非常に安心できると思いますね。

楽天というブランドもありますし。

アマゾンアソシエイトで
アマゾンの商品を紹介すると言うのも良いと思います。

インフォトップあたりになってくると、怪しくなってくるんですけどね。
楽天やアマゾンは報酬が少ないんですけど、
インフォトップは高額なのが魅力だと思います。



情報商材を扱うASPですけど、
詐欺的なものも多いのでレビューサイトが評判がいいですね。

場合によっては商材を購入しなくても
販売者からマニュアルを無料でもらえることもあるようです。

試しに打診してみるという姿勢が大切なのかもしれないです。


2014年05月31日

グルコサミンのサプリメントが売れている

特に力を入れているわけではないのですが、
グルコサミンのサプリメントが売れています。

私自身はあんまり興味のないサプリメントなのですが、
なぜか売れているという。

結構報酬単価もいいんですよね。
もう少し力を入れてみようかなと思います。

あと女性用育毛剤も売れています。
こちらはちょっと興味のあるジャンルなので
もっと力を入れていきたいですね。


2014年04月27日

かつて作ったサイト

昔、作ったサイトを調べてみると
インデックスが外れていたり、リンクが切れていたりと
だめだめな状況になっていました。

ちょっとテコ入れして
今でも使えるサイトに復帰させようということで、
最近はそんな作業ばかりやっています。

大変ですが
頑張っていこうと思います。


2013年12月19日

アフィリエイトの中でも

おせち・かにを狙ったところ、
案外、難しかったので、
福袋中心に狙うことにしました。

福袋って商品説明少なくていいので
いいですよね。

開けてからのお楽しみですから。


2013年12月04日

おせち かにのアフィリエイト

この時期、
反応が取れると言われるアフィリエイトで
おせち・かにがあります。

私自身は、今までそれほど力を入れてこなかったジャンルですが、
ブログに投稿するなどして
様子を見てみたいと思います。


2013年11月26日

アフィリエイトを再開

諸事情により
ほぼ、休止していたアフィリエイト作業ですが、
再開したいと思います。

作業中に何か感じたことなどを
こちらのブログに投稿していく予定です。

よろしくお願いします。


2012年01月06日

2012年のアフィリエイトの目標

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、
個人的な2012年の目標はというと・・・

じゃらん、楽天トラベル、
バイト、引越しなど

中・長期的に使えそうで
地域系キーワードでほぼエンドレスに
集客できそうなサイトを
複数作ることです。

人気商品を追う
物販アフィリエイトもいいですが、

長く使えて、
そして撤退しなそうなプログラムのサイトを
力技的に大量にばらまいてみようかなと。

そういった方針で
取り組んでみようと思います。


2011年04月30日

アフィリエイトでは何をしないかが重要?

自分の紹介したい商品を好きなだけ紹介できる。
アフィリエイトの特徴の1つだと思います。

あれもやりたい
これもやりたい・・・全てが中途半端になってしまうといけませんので、

取り組まないことを決めるのも
大切なのかなと。

物販であれば、
全商品を紹介するというよりも、
マイナー商品は思い切って無視してみる。

作業全体を一度見直し、
あまり効果を実感できていないことは思い切って省く。

省力化することで新たな時間が生み出されますね。

その時間で何をするか?

自分のサイトで既に反応のとれているプログラムの
テコ入れをするのが効率的なのかなと。

関連ページ紹介

アフィリエイトサイト作り・正しい楽の仕方?


2011年04月16日

成約率の低い「下手な落語」のようなコンテンツ?

ホームページやブログに掲載するコンテンツは
やはり、自分の言葉で書いた方が良いです。

成約率にも関係してきますし。

例えば・・・

サイトに掲載する文章を作成しようと思ったけれども、
上手く書けないので、
"誰かのサイトのコンテンツ"をコピー・リライトして
楽をしようと考えた40代の人がいたとしましょう。

"元のコンテンツ"を制作したのが、
20代の人であった場合どうなるか?

若い勢いのある文章と、
大人の落ち着きのある文章が混じった
「下手な落語」のようなサイトが出来あがってしまうわけです。

笑え・・・ないですよね?

本物に反応する、質の良い訪問者ほど、
インチキに気づきやすいことを考えると?

違和感を感じさせないリライトスキルを磨くよりも、

自分の言葉で成約させる方向性で頑張る方が
良いのではないでしょうか?


2010年10月24日

アフィリエイト手法

Aさんはこうアドバイスしていたけれども、
Bさんは真逆の事を言っている。

情報を集めれば集めるほど
何が正しいアフィリエイト手法なのか
よくわからなくなってきたという人も少なくありません。

さらにややこしいのは、

長い事、量中心でアフィリエイト作業をしてきた人が、
質中心の手法に切り替えて成果が出た場合。
その人にアドバイスを求めると
最新の手法、つまり「質が重要だ」と言うと思いますが、

本当は、長い事行っていた量中心の手法の効果が
時間差で発揮されたのかもしれませんし、
両方の手法が役立ったのかもしれません。

話がややこしくなってきました。

私が思うに
おそらく最も重要なのは、
「手を止めない事」だと思います。

実際に成果を生み出すのは
作成しアップロードしたサイトです。

アフィリエイトの手法で少々回り道をしても作業量が多ければ、
最短コースをゆっくりと歩いているアフィリエイターより
成果が出るのではないかと考えています。

少々回り道をしても、
というのがポイントです。

1 有望なプログラム・ジャンルをピックアップし
2 自分が参入できるキーワードで勝負する。

この順番であれば大抵問題ないと思います。

似ているようで全然違うのが、

1 自分が参入したいジャンルでサイトを作り
2 有望なアフィリエイトプログラムを探す

手作り石鹸が趣味なので
石鹸の作り方でコンテンツを100記事投稿しました。
でも、みんなアフィリエイトの石鹸を買わずに、
手作りしちゃうんです。

こういった事になりかねません。

たまたま
自分が好きなジャンルが
英会話、旅行、資格取得など稼ぎやすそうなジャンルだと
成功する事もあるのでしょうが、

それではバクチの要素が強いので
回り道を恐れる場合は

1 有望なプログラム・ジャンルをピックアップし
2 自分が参入できるキーワードで勝負する。

こちらの堅実プランを選ぶようにするとよいと思います。

適度なノウハウで
ガンガン作業するイメージでしょうか。


2009年12月17日

堅実なアフィリエイトサイトの作成法

まずアフィリエイト、SEO関連の本を読んで
一般的な知識を手に入れます。

次に自分が狙うジャンルの
本、雑誌をいくつか買ってみましょう。

キーワードを
本や雑誌から収集するのは非常に手堅い方法と言えます。

その後、ライバルアフィリエイターはどういったサイトで、
どのようなアフィリエイトプログラムを選んでいるのかチェック。

そのアフィリエイトプログラムの
成果条件や報酬額、公式サイトなども見てください。

これらが終わったら
思い切ってサイトを作成してみましょう。

コンテンツは良質なものを入れたいですね。
アクセス解析の設置も忘れないように。

その後は、成果レポートやアクセス解析結果を見ながら
既に作成したサイトを充実させる、
新しいサイトを作成する、
などして作業を続けていきましょう。

細かいテクニックは色々とありますが、
概ねこのような流れになるのではないでしょうか。

雑誌等からキーワードを拾い
コンテンツ重視でサイトを作成するあたりが、
手堅いかなと思います。


2009年12月07日

2010年からアフィリエイトを始める場合

今年は辛めな内容を書きたいと思います。

去年の記事

2009年からアフィリエイトを始める場合
内容甘め

アフィリエイトで成果を上げている人は

・稼げる情報を素早くキャッチする
・その情報を元に素早く行動する

この2つの要素に強いようです。

(本業レベルの人は
ASPから直接、稼げるプログラム・キーワードを教えてもらい、
スタッフ・外注を駆使して素早く良質なサイトを量産するのが当たり前?)

残念ながら、
2010年からアフィリエイトを始める人は、
こういった要素に弱い人ではないでしょうか。

アフィリエイトを今まで知らなかったという人は
稼ぎにつながる情報を素早くキャッチする事、

アフィリエイト自体は知っていたけれども躊躇していたという人は、
行動に移す事が苦手なわけです。

こういった弱点を補強せずに、
気合だけでアフィリエイトを始めるのはやめましょう。

1番目の要素のケースは
本や雑誌などを頻繁にチェックするようにする事で
解決できる事が多いと思います。

ネットビジネスだからと言って
インターネットで情報収集を完結させようとせず、
人気の雑誌、テレビなどからキーワードを拾う姿勢は大切です。

2番目の要素のケースは
何故、自分は躊躇していたのかを考えてみる事が重要になってきます。

例えば

・HTML、MTなどアフィリエイトサイトを作るのは難しいと思ったから
→無料ブログなら難しい知識は不要。
 ホームページ作成支援ツールもある。

・自分は文章を書くのが苦手だから
→外注ライター、知人に記事を書いてもらう。
 インタビューをしてそれを文章化する方法もある。

・知人が、アフィリエイトは全然稼げないと言っていたから
→稼げていない人の意見だけを聞かず、
 成果が上がっている人は一体、何をやっているのかチェック。

今までの延長線上でなんとなく
アフィリエイトとかいうものを始めるのではなく、
成果を上げるため真剣に取り組んでみてください。


2009年09月21日

キーワード@アイディア探し

商品名の複合キーワードなどは
誰もが思いつきますが、

その発想はなかったな、
という面白いキーワードで
サイトを作っている人もたまにいます。

そういったキーワードはSEOがゆるいため、
自動リンク集登録など
割と楽な感じで被リンクを入れているようです。

自動リンク集サイトを眺める事で、
他のアフィリエイターの面白い攻め方を
発見する事がたまにできます。


2009年08月18日

ドメインは100個以上必要?

例えば
何か資格を取得しようと思って、
先生に相談したところ

「過去問を3年分解きなさい。」

と言われたとしましょう。

3年分で本当に大丈夫なんだろうか?
不安なので5年分解いておこうかなと。

ーー

アフィリエイトで大きく稼ぎたいなら
まずは独自ドメインを100個取得しようという
アドバイスを聞いた経験はありませんか?

本当に100個で大丈夫なんだろうか?
不安なのでそれ以上取得しておこうかな。

ドメインは
そういったノリで取得していくといいかもしれません。

domein.jpg

1ドメイン1000円として
100ドメインだと10万円。

12で割ったら
1か月あたり8300円。

月々8300円の家賃で
検索エンジン結果の一等地を狙おうというのですから
安いものだと思います。

家賃という感覚で言えば、
1000ドメインの月々83000円でも許せるかなと。

実際には
サーバー代も考慮する必要があります。

ーー

とあるネット塾では
ドメイン700個以上とサーバー180個を用意しているようです。

年間、維持費が約170万円かかると書いてありましたので
家賃は月14万円ですね。

思ったよりも安いと感じました。