2007年05月03日

楽天ブログの自動巡回・ゲットマネー

楽天ブログの自動巡回者のページに遊びに行ってきました。

ここをクリックなんて書いてあって、情報商材系かなと思ったのですが、
FC2のホームページへのリンクになっています。

ホームページではゲットマネーでお小遣いを稼ごう!なんていう
キャッチコピーがあり、まあまあ面白い説明でした。

内容自体は普通なのですが、
〜〜なんて思ったあなた!違いますよ
という感じで
語りかけてくる文面が笑えます。

そもそも、ハンドルネームが怪しすぎます・・・
もっと普通のHNにして、まともなアドバイス系のブログのふりをすれば
登録数も増えそうなものですが・・・


アフィリエイトはビジネスだから?

アフィリエイトはビジネスだから何チャラカンチャラ〜

私は、このフレーズが出てきたら一瞬身構えます。

☆☆

アフィリエイトはビジネスだ。
楽に稼げるビジネスなんて無い。
つまりアフィリエイトも簡単には稼げないのだ。
常識で考えればわかる事である。

☆☆

つまらないですよね〜

独自コンテンツがなくても、ヤフーで上位表示させたら売れる。
そういう世界だと常々思っています。
特に流行商品はそうですね。



今日の目標・アフィリエイト

最近アフィリエイトの作業時間が短くなってきています。
(GWだからか?)

今日の目標は

エバーライフの紹介ページを充実させる事。
母の日とスイーツの関連ページを作成。
札幌ラーメンのレビュー。

こんなところですね。

■コウジュン・飲むヒアルロン酸

母の日とエバーライフ特集はうまくいけばかなり稼げそうです。
料率も結構いいですしね。
コウジュン・飲むヒアルロン酸

■母の日スイーツ

気になるスイーツをいくつか紹介して、
周りの反応を見ながら、実際に一つか二つ注文してみます。
楽天のスイーツは購入した事が一度もないので楽しみです。

人気チョコレートの予約・通販購入ガイド

人気のスイーツ・最新情報

■札幌ラーメン

札幌ラーメンいろりのスペシャルラーメンを食べてきました。
真っ黒スープがかなり印象的。
1000円ということで、ちょっと高いんですけどね。
写真も撮ってきましたよ。

北海道を写真で紹介・札幌おみやげ情報

目標作業時間2時間。


2007年05月02日

自動巡回ソフト使用者の挨拶文

ブログにコメントがあった時に確認する事といえば、
そのコメントが自動巡回によるものなのかどうなのか。

私でも一発でわかる自動巡回コメントは

「同じところに何度も挨拶していたらごめんなさい
応援ポチ!」

こんな文章は自分が自動巡回だと自分で告げているようなものですよね。

(しかも、応援ポチって言葉は結構嫌いな人が多い)

自動巡回の書き込みって本当に迷惑なんですよね。
削除するのに時間をとられます。

削除しないと管理が行き届いていないブログだと思われてしまう。

かといって承認制にするのも、いちいち確認するのが面倒・・・
悩みます。

そういえば
ライオン丸さんのSEO記事で、そのうち自動巡回使用者には
検索エンジンからペナルティーがかせられるなんて書いてありましたね。

早くして欲しいです。


コピペ挨拶で相互リンクのお願い

相互リンクのお願いが来たら、
その文章がコピペなのかどうか確認します。

コピペの場合、絶対にリンクはしません。
手抜き挨拶なんて嫌ですからね。

しかもジャンルも違う、昨日作成したばかりの初心者ブログなのに
コピペ挨拶で相互リンクのお願いに回るなんて・・・

相互リンクのお願いに回るのは偉いですが、
文章を一工夫するだけで、効率がグンと上がりそうなものですよね。


ゴールデンウィーク・グーグルアドセンスチームと旅行

ゴールデンウィークに旅行に行く人は多いと思います。
私はこんな事を考えていました。

ゴールデンウィークで旅行に行っている間に
アドセンスチームから警告メールが来たら?

「2日以内にポリシーにあうように修正してください」
気分よく、旅行から帰ってきたらアドセンスからお怒りメールが。
もう手遅れだ・・・

こんな状況の人はいるのだろうか?なんて考えていました。
グーグルアドセンスチームもGWは休暇をとるんでしょうかね?


エントリー型プログラムは得か?

エントリー型プログラム。
企業の宣伝記事を書いたら数百円もらえる
初心者アフィリエイターに人気のシステムですね。

これって得なんでしょうかね?
ひょっとして損をするんじゃないでしょうか?

何と比べて損かというと、グーグルアドセンスです。
グーグルアドセンスはアカウントを削除されない限り
半永久的にその記事に広告が出ますよね。

エントリー型プログラムで宣伝記事を書くより
普通に記事を書いて、アドセンスを張り続けたほうが
長い目で見て稼げるのでは?なんて思うわけです。


ブログのコメント

ブログのコメント欄で喧嘩をしてはいけません!

こんな事はわかっていますが、
ついつい言い争いになる事がありますね。

私も喧嘩経験あります。
webでの喧嘩って年齢が全くわからないんですよね

真剣に?喧嘩していたのに
相手は小学生だったなんて事もあるわけで。

喧嘩になりそうになったら、無視する事にしました。

(我慢するのが一番?)
タグ:ブログ


2007年04月29日

母の日・父の日のアフィリエイトページ

アフィリエイトを始めるようになって季節特集に敏感になりました。

今年はどんなものが流行っているんだろう?
流行に流されない定番商品はこれかな?

また、マーケティング関連の本や
キャッチコピー系の本も読むようになりました。

SEOで上位表示させても、商品紹介が魅力的じゃないと
なかなか売れないんですよね。

ちょっと恥ずかしいなと思いつつ、
今では自分のキャッチコピーをブログに載せるようにしています。

(効果は調査中。
ショップのコピーそのままの方がたくさん売れるのかも)

無料ブログでやっている限り
アフィリエイトは金銭的なリスクはないので
試行錯誤し放題ですね。

(時間はどんどんなくなります)


2007年04月28日

アフィリエイトの規約

アフィリエイト初心者の人が、私にこんな事を言ってきました。

「アフィリエイトって稼げれば成功といえるのでしょうか」

これは難しい話ですよね。
でも私はその人と意見を交わす気にはなれませんでした。

その人は楽天ブログで他のASPを使っている人なんです。
楽天ブログでは、それは明確な規約違反行為です。
(A8ネットを使っていました)

その人は技術的に貼れればOK!という安易な考えです。

そんな人が、

「アフィリエイトの成功は稼ぐ事なのか??」
なんて考えている。

私はこう思いました。

「まずは規約通りに、楽天アフィリエイトをしましょうよ」

私がその人に

「楽天ブログで他のASPを使うのは規約違反ですよ」

と教えると

「A8では楽天のアフィリエイトができる。
だから楽天ブログでA8のバナーを貼ってもいいのでは?」

屁理屈を言っています。

他のASPを楽天ブログで貼っている人は
当たり前ですが、2つに分けられます。

規約違反だと知らないでやっている人と、知っててやっている人です。

知らないでやっている人は規約をちゃんと読みましょう。

知っててやっている人が問題です。
楽天がA8の大株主だという事を知っていて
多めに見てくれるだろうと考える、少し卑怯な人がいます。

「そもそもA8がやりたいのなら楽天ブログを選ぶべきではないのでは?」

そう思うんですよね。
ゲットマネーやCMサイトのお小遣いバナーを貼っている人もそうです。

楽天ブログ特有の足跡狙いでしょうか?

もっとひどい人は、
A8やお小遣いバナーを貼っておきながら全く反省しません。

「アダルト系のブログを知らないのか?先にそれを削除するべきだろ!
別に俺は違反だと思っていないし」

こんな事を言っているんですよね。
規約違反と、楽天の規約に書いてあるので違反なんです。
ブログ利用者がどう思おうと関係ありません。

まるで万引きをした中学生のようです。

「殺人犯を知らないのか?先にそいつらを逮捕しろよ」

もう一つ興味深いのは、違反者を擁護する意見。

「あの人は家計が苦しくて仕方なくやっている。
ブログを削除するなんて可愛そうだ」

他の楽天ブログ会員はちゃんと規約を守っているんです。

人によって規約の厳しさが代わるのは不平等ですよね。
家計が厳しいのに規約を守っている正直な人はどうなりますか?

規約の解釈が難しい事項はしょうがないですが、
他のASPは使ってはいけない、これは明確に書いてありますよ。


楽天アフィリエイトとグーグルアドセンス

楽天ブログが初めてのブログだった事もあって、
楽天アフィリエイトが中心です。

その他にグーグルアドセンスも使っています。

楽天アフィリエイトとグーグルアドセンスは初心者でも稼ぎやすいという
話でしたが、これは本当でした。確かに稼げます。

でも、楽天アフィリエイトは税金の対象なのか曖昧である事や
10万ポイントまでしか使用できないというのが、何かと気になっています。

もらえるのはポイント、払うのは現金。
これはかなり嫌なわけで・・・

グーグルアドセンスは急に、コンテンツがないので修正してくださいという
メールが届くらしいのですが、コンテンツがあるかないかを
どうやって判断しているのかよくわかりません・・・

情報の質って判断が難しいですからね。
というのでグーグルアドセンスを柱にするのも怖い。

今、バリューコマースやA8ネットを開拓しようとしていますが
楽天アフィリエイトと比べて破棄率がすごいらしいですね。
(楽天がすごすぎるだけとの噂も)

破棄率にめげずに、他のASP開拓に全力をそそぐ事にします。


2007年03月31日

楽天ポイントと税金・課税対象?

楽天ポイントは課税対象なのでしょうか?

色々調べてみましたが、
グレーゾーンのようです。

楽天のFAQには、関係省庁に聞いてくださいとだけ書いてありました。

私の印象では
黒に近いグレーです。

事前に税理士さんなどに
相談した方が良いかもしれません。


2007年02月25日

楽天アフィリエイトとレポート

楽天アフィリエイトのレポートの調子が悪いですね。
クリック数がいつもの100分の1になっています。

他の楽天アフィリエイターにも聞きましたが、
やはりクリック数は激減しているとのこと。

アクセスカウンターが壊れるのはいいんですけど
アフィリエイトの成果が狂うとかなり困ります。

エラーになった時に気になるのがクッキー。

クッキーは30日間保存されるはずですが
故障した場合はどうなるのでしょうか?


2007年02月23日

楽天アフィリエイト選手権 1番優秀なサイトは?

楽天アフィリエイト選手権 結果発表

早速見てみました。

売り上げトップ賞 受賞サイト


このブログは料率Aランクとのことです。
思ったよりページランクも高くないし、ブログタイトルもSEOを意識していなそう。

何が勝因なんでしょうね?

ブログ検索を意識してタイムリーな商品を扱ったことでしょうか?
よかったら皆さんの意見もお願いします。


2007年02月21日

楽天カード入会しましたか?

楽天カードを使えば、簡単に楽天ポイントがたまります。

例えば、家の電話代・公共料金・NHK受信料・医療費(通院+薬代など)を
楽天カードでクレジット払いすると1%のポイントがつきます。

楽天ポイントは1ポイント1円として楽天市場で使用可能です。
年会費や入会金などもかかりません。



楽天カード の申し込みはこちらからできます。


2007年02月12日

私だけ?Seesaaブログでamazletが使えない

Seesaaブログの高機能エディタを使用しています。
アマゾンの商品を紹介するときにamazletを使っています。

高機能エディタを使っている場合、
まずはHTML直接編集のボタンをクリックしますよね?
そこで貼り付けてもなぜかうまくいきません。

アフィリエイトリンクにならないんです。
これは私だけなのでしょうか?


2007年02月11日

アドセンスと代替広告

私はアドセンスを使い始めて、まだ1ヶ月なのですが、
代替広告をどうしようかとちょっと悩んでいます。

あまがえる、などの便利なツールもあるようですが
ひょっとしたら自分には扱えない難しいツールなのかも。
公共広告を表示するのも微妙なのでなんとかしようとも思いつつ・・・

検索してみたら
割と簡単なものとしてadchangeがとあるサイトで紹介されていました。

これ、ちょっと試してみようかな。



2007年02月06日

Seesaaブログと再構築

Seesaaブログが再構築しなくてもいいようになったら最高。
FC2ブログと比べて
Seesaaが使いにくいのは再構築にかかる時間かと思います。
そこが改善されたら感涙して喜びます。


リニューアルキャンペーン
リニューアルキャンペーン開催中
Seesaaブログが新しくなりました。デザインはもちろん使い勝手もさらに便利に!
新規登録の方も既にお使いの方もプレゼントが当たるチャンス。










2007年02月05日

関西弁でミラーサイト対策?

複数ブログを運営している場合、面倒になってコピー&ペーストで
楽をしたくなりますが、ミラー判定でペナルティーは避けたい・・・

こんなことを言っている方がいました。

ポイントは語尾、関西弁でしょ!

そうなん?気づかんやろ普通。


なんてことでグーグル様をだませるのでしょうか?


日本全国にはたくさんの方言がありますので、

もし有効だとしたら、方言ブログが流行するのか??

なんて思っていましたが、どうなんでしょうね。


でもグーグル様はアメリカ系の検索エンジン

日本の方言には疎いのかもという期待もあります。


SEOに関係なく方言ブログは面白そうですけどね。



2007年02月03日

アマゾンのポイントサービスについて

ちょっと気になる記事


Amazonポイント
2007年2月1日午前8時15分より、お得な「Amazonポイント」サービスを開始しました。Amazonポイントは、お買い上げ商品に応じてAmazonポイントが貯まり、貯まったポイントはAmazon.co.jp でのお買い物に1ポイント=1円で使うことができます。Amazonポイントが付く商品には詳細ページや検索結果ページなどにポイント数が表示されます。


ひょっとしてAmazonの時代到来!
アフィリエイター
→アソシエイターということですか?

後でじっくり考えます。