2008年08月20日

余事象・補集合

私はたまに余事象・補集合といった
言葉を使いますが、

これこそがアフィリエイトで稼ぐポイントなんです。

アフィリエイターのほとんどが
月に5000円も稼げないといわれていますね。

思うように結果が出ていない人が多いわけです。

その人たちのサイト作成方法を理解し、
それを避けることで、成功に近づくというわけです。

あまのじゃくに徹すると?


2008年08月19日

アフィリエイターは基本的に「無能」

アフィリエイトに取り組む95%の人が
月に5000円以下の収入だということがわかっています。

普通にやっていては
失敗するということです。

もちろん普通以下の
馬鹿な事をやっていては、馬鹿な結果にしかなりません。

それでは残り5%の人は何をやっているのかと言えば

・ヤフーカテゴリ登録サイトを運営している・・・質で勝負
・人気ブログを運営している・・・オリジナリティ・体験談で勝負
・サイトを上位表示させるノウハウを所持している・・・SEOで勝負
・プログラムなどで大量にページを生成できる・・・量で勝負
・ライバルの弱い所を発見する能力がある・・・取りこぼし・ニッチで勝負?

大体この5つですね。

これらのサイト・スキルがない人は

コンテンツの無いコピー貼り付けブログを
50個、100個作成するといった悪あがきをします。

上の例でいうならば
4番目のプログラムで量産すればいいところを、
スキルがないので手動でページ作成するということです。

100個つくれば10個くらいは当たるだろうといった
発想ですね。

専門用語でこれを
インスタントブログを量産すると言うようです。
http://smashmedia.jp/blog/2007/08/000766.html

こういった無味乾燥な作業をしたくない人は
5つのサイト・スキルのどれかを手に入れればいいわけです。

これらを組み合わせるのも面白そうですね。

例えば、ちょっとマイナーな海外旅行の写真付き体験記で
ヤフーカテゴリー登録を狙うなど。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080819-00000034-imp-sci


2008年08月14日

駄目アフィリエイター

前回の続きですが、
アフィリエイターのほとんどは駄目アフィリエイターなんですね。

販売能力が全然ないわけです。

http://blognityarennji.seesaa.net/article/104727946.html

自分が駄目アフィリエイターなのかそうでないかは
報酬額を見ればわかります。

継続していればなんとかなる!
と思ってその作業を続けてしまった人は

駄目ブログ作成の達人となって
無意識レベルでそれを作成できるという

全くもって
金にならないスキルが身についてしまいます。

達人になるともう、
リセットがききませんので注意しましょう。

早いうちに
隣のアフィリエイターの余事象をとる、

5%の有力アフィリエイターのサイトを知っているなら
それを参考に自分でサイト作成してみる、

といった事をしないと駄目なわけです。


アフィリエイターは基本的に馬鹿なので

アフィリエイターの95%は
月に5000円も稼げないというデータを知った時に
どう思いましたか?

・やっぱりうまい話はないんだな〜。
・アフィリエイトって難しいんだ・・・

こんな感じでしょうか。

私はこのデータを知った時に

・アフィリエイトをする人って95%の確率で馬鹿なの?

と思ったんですよね。
2006年の秋頃の話ですが。

残り5%の駄目じゃない人は
どういった事をしているのか?

それを調べるためには
余事象をとればいいわけです。

隣の駄目アフィリエイターのやっている作業内容の
あまのじゃくに徹すれば
95%の確率で成功するということです。

隣の人が
無料ブログを使っていたら、
こちらは、有料テンプレートでHTMLサイトを作成しましょう。

ヤフカテ登録していなかったら
こちらは、ヤフーカテゴリー登録を狙いましょう。

テーマを決めずにごちゃごちゃ雑記ブログを書いていたら
こちらは、テーマ性を高めていきましょう。

無料ブログ、ヤフカテ無し、テーマ性なし 95%

HTML、ヤフカテ登録、専門サイト 5%


その他、

超人気商品をSEO知識無しで紹介 95%

SEO知識を身につけて、手の届くレベルの商品を紹介

レビュー無し。
コピー・貼り付けのインスタントなブログ 95%

実際に商品を購入して、詳細なオリジナル体験談を投稿。

一番駄目なのは、
余事象をとるという意識なく、

隣のアフィリエイターに
懇切丁寧にアフィリ手法を教えてもらうことでしょうか?

2か月前も、そんな記事を書いたような?
http://blognityarennji.seesaa.net/article/101259685.html


2008年07月27日

ページランク更新

昨日、
目に見えるグーグルページランクが更新されたようですね。

グーグルページランクには
目に見えるランクと目に見えないランクの2つがあり

目に見えないページランクは
それこそ毎日のように更新されているのですが

目に見える方は3か月に1度の更新となっています。

しかもグーグルページランクは
数百ある評価のうちの1つにすぎません。

なので、多くの人は
目に見えるグーグルページランクを
参考程度に眺める数値として取り扱っているわけですね。


2008年07月16日

アドセンス警告の来やすさ

コンテンツが似通っている記事提供サービスを利用するより、
自分のオリジナル記事のアドセンスブログの方が警告が来にくい。

1ページだけのペラサイトよりも
3ページ、5ページ、10ページといったように
サイトにボリュームを出した方が警告が来にくい。

よって

記事サービス利用の
1ページサイトを量産している人が
一番危ない?ということになりそうです。


2008年07月15日

ネット収入・アフィリエイトの解説

「PC初心者の人に
アフィリエイトを手伝ってもらう、その展開を予想」

ホームページを作成すれば
収入が発生する。

そういった話をよく聞きますね。

一体どこから収入が発生するのでしょうか?

企業は自社の商品をPRするために
個人が作成したホームページを
広告掲載媒体として利用するんです。

TV,ラジオ、雑誌で
商品のPRをしていますよね。

それと同じく
ホームページでも広告を掲載してもらっているんです。

ただ、自社の商品イメージを崩されては
逆効果ですから審査があります。

自分のホームページを
有名企業の担当者に見てもらうということですね。

例えばソニーやビックカメラと提携しようと思えば
無名の個人のホームページでもできるんですよ。

家電系のホームページを作成して
審査に受かれば。

ネット収入と言うとあやしい雰囲気がしますが
こういった有名企業と提携すれば安心です。

さて、
ホームページを作成して収入を得るためには
いくつかのステップがあります。

1 内容の決定

2 文章にする

3 HTML、デザインでホームページ化

4 SEO,PPC,集客

まず、
どういったホームページを作成するか。

これが一番大事です。

俺様の戯言日記にするか
北京オリンピック実況ガイドにするか。

どちらがアクセスがえられるか、
企業の広告掲載媒体としてふさわしいか、ということを考えます。

その次に文章ですね。

自分の言葉で、
役に立つコンテンツを作成します。

そのコンテンツが優秀だと判断された場合、
一流企業と提携できますし、読者からも感謝されます。

ーー

その後は
ホームページとして完成させるべく
HyperText Markup Languageという「ホームページ言語」を使用します。

そして
CSSを調整して、ユーザビリティを考慮したデザインにし

SEOやPPCなどのweb特有の集客技術を用いて
自分のホームページに人を呼び集めます。

ーー

作業工程の確認です。

1 内容を決定する

2 文章を書く

3 HTML、デザイン、ホームページ化

4 SEO,PPC,集客


ネットで収入を発生させるための工程をよく見てみると
PCスキルが関わってくるのは3,4の段階なんですね。

今回、
ホームページ作成のお手伝いをしてもらう
という話だったわけですが

00さんは最近パソコンを購入したばかり
とのことですから

まずは1,2に注力してもらって
私はHTML,ホームページ作成、
SEO,PPCを担当しようと思っています。


2008年07月13日

アドセンスは外注化に限る?

物販アフィリエイトでは
購買意欲を高めるサイト作成など

細かいスキルが要求されると思いますが

グーグルアドセンスは
そうではありません。

文章を書き
アドセンスを貼って集客するだけ。

自分だけでやる必要は特にないので
外注さんに手伝ってもらった方がいいですよね。

アドセンスのノウハウなどを見てみると
自分にしか書けない深い記事を投稿してみよう!

などとかいてありますが、

そういった深い情報を集めるためにも
外注化を利用した方がいいと思うんですね。

外注さんが5人いたとしたら
5つの深い情報サイトが作成できるわけですし。


2008年07月11日

アフィリエイトスクールで稼ぐ能力低下?

アフィリエイトスクール、塾に入っている間は

・キーワードを提供してくれる
・その時に通用する効率的なノウハウを教えてくれる

これは裏を返せば

・自分でキーワードを見つけなくていい
・自分でノウハウを考え出さなくていい

6ヶ月、1年間
自分の頭が鈍った状態になっています。

スクール指導のお陰で
入っている時は稼げているかもしれませんが、

それが終了すると、どうでしょう。

自分でキーワードを探す、ノウハウを構築するといった作業を
サボらず続けていた人たちにあっさりと負けるのでは?

特に検索エンジンがアルゴリズムを変更したり
利用サービスの規約が変更になった時は。

ーー

イメージ 
稼ぐ能力・レベル

塾に入る・卒業する その人の稼ぎ能力は2ということ。
1555553222

手取り足取りの丁寧な塾は
一見近道に見えて、遠回り。
      
塾に入らず自分で考える人
11122233344455

11111を続けている人は
2のサイトを数多く眺めることで

ステップアップできるのではないかと。
以後繰り返し。


2008年07月09日

ブログ初心者とスタイルシート

私もスタイルシートにそれほど詳しいわけではないですが
最初の頃と比べれば多少の知識は身についてきました。

実は先日、ブログ初心者の人に

「リンクは下線付きにしましょう、
本文の文字の大きさをもう少し大きくしましょう。」

とアドバイスしたら、
次の日、すぐに

リンクは下線付き、文字の大きさも丁度良くなって
作業が早いなと感心していたのですが・・・

よくよく調べると
個別に設定していたみたいなんですよね。

リンクのところにuタグを
本文の最初から最後までfontタグで設定していたんです。

この毎回タグを打ち込むという
面倒な作業を省くのにはスタイルシートが最適です。

私も最初から
スタイルシートをいじって
下線リンクと文字の大きさを変更してください。

と言うべきだったのかもしれないですが。


2008年07月01日

パソコン知識とアフィリエイト

私はパソコンの知識があまりなく、
例えば今も、
ボリュームコントロールが消えて困っているのですが

アフィリエイトサイトを上位に表示させたり
売れる商品を発見する事はそれなりに出来るので
ある程度のアフィリエイト成果が出ています。

アフィリエイトにおいては
PCスキルは+α的なものなのかもしれませんね。

多分、今現在アフィリエイトをやっていない人は
アフィリエイトサイトの作成に

ワード、エクセルなどを操るスキルや
HTMLの知識などが
必要だと勘違いしていると思うんですね。

実は文章さえ書くことができたら
無料ブログで
グーグルアドセンスで稼ぐことができるんですけどね。

私も最初
HTMLがわからないとアフィリエイトサイトを
作成する事が出来ないと勘違いしていました。

ーー

ボリュームコントロールの件ですが
パソコンを起動した時の待ち時間が非常に長いので

ファイル名を指定して実行で
msconfigと入力して

スタート、サービスを
よくわからず色々解除し

(ウィルス対策ソフトだけは解除しませんでしたが。)

サウンドデバイスも
よくわからず色々いじりまくっていたら

いつのまにか
ボリュームコントロールが消えていました。

タスクバーから消えたのではなく
デバイス?がないみたいなんですね。

教えてgooなどのアドバイスを参考に
修復を試みましたが無理だったので

明日、メーカーのサポートに電話して
助けてもらおうと思います。

先ほどのmsconfigで色々解除・停止していましたから
復元不可になっているかもしれません。


2008年06月26日

アフィリエイトを知らない人と会話

今日は
アフィリエイトは全く知らないけど
ネット初心者ではない、という人と話をしてみました。

ヤフーとグーグル、どっちを使っているのか聞いてみたら
ニフティーとの返答が。

(ニフティーということは検索結果はグーグルと同じでしょうか)

検索結果ってどういう順に並んでいるの?

と聞かれたので
コンテンツの質の良い順、と回答してみました。

質の高いページというのは
http〜などといったようにリンクがたくさん貼られている
ページのこと。

という補足もさりげなく。

検索結果の順番ってどうやって決められてるんだろ?

これが普通の人なんですね。

アフィリエイトを知らない人と
検索エンジンの使い方について会話をすると

何か気づきがあるかもしれません。


2008年06月22日

教えるか・教えないか

自分の得意分野について嫌いな人から
ノウハウを教えてくれといわれた場合、

わからないな〜などといって
教えないよりも

粗悪なノウハウを懇切丁寧に教えこんだ方が
その嫌いな相手に被害を与える事ができるのではないかと。

懇切丁寧な説明ですから
粗悪な思考回路を相手の頭にインプットすることができます。

聞いたら親切に教えてくれる人、良い人とは限りません。

では、本当に親切な人で
自分のノウハウを懇切丁寧に相手に教えるけれども
それが残念ながら粗悪なものだった場合はどうでしょうか?

ノウハウを教えてもらう側としては
先ほどの悪意のある人から教えてもらう場合と
結果としては同じになってしまいます。

アフィリエイトで言うなら
1年間アフィリエイトをやっているのに月に1000円の人が、

これからアフィリを始める人に
徹底的にアドバイスした場合がこれにあたるのではないかと。

月に1000円の人はアフィリエイトについて
誰かに聞かれても

自分のノウハウは教えない
という選択をとるのが親切ということになるんでしょうか。


2008年06月18日

近所のスーパーでも購入できるものをアフィリエイト

よく無料レポートなどに

「近所のスーパーで購入できるものを
わざわざ送料払って注文する人はいません。

よってアフィリエイトしても売れません!」

と書いてあるのですが、
これは嘘で非常によく売れます。

このページあのページを見ますと
近所のスーパー、ドラッグストアでも購入できる商品を、
多くの人がネット通販で注文しています。

重いものを代わりに運んでもらえる料金=送料
という感覚なんじゃないでしょうかね。

今までドリンクという
近所でも購入できる商品のアフィリエイトを避けていた人は

稼ぐために読んだ無料レポートによって
稼げなくなっていたわけです。

楽天アフィリエイトで狙い目のショップはどこですか?
ドリンク屋と以前、楽天市場スタッフは答えていました。


2008年06月15日

アドサイトプロと物販サイト

アドサイトプロというツールを使って
アドセンスサイトと物販サイトを作成しています。

(先ほども誰かが、私経由で
アドサイトプロを注文してくれました。ありがとうございます)

基本はアドセンスサイトの作成に使うツールだと思いますが、

SEOコンサルの竹原良さんが
カスタマイズしたテンプレがついていますので、

物販で上位表示を目指す場合にも
使えるんですね。

ただ、ヤフーではなくグーグル向けの
SEOカスタマイズらしいので注意してください。

例えば私が作成した物販サイトで
グーグルで上位表示されているものには

ヴァリオスがありますね。

電脳卸の24時間ランキングでも
よくランクインしている身長サプリメントです。

その他、
防音コルクマットリセ 二重などでも

それなりに
良い順位にいて実際に商品が売れています。

電脳卸 ランキング

電脳卸にはクッキーがありませんので
プエラリアなどのレビューか上位表示で責めるしかないと思いますが

その上位表示を手助けするツールとして
アドサイトプロが便利なわけですね。

アドサイトプロの詳細

☆商材・購入者特典☆

他では手に入らない、オリジナル特典3つをプレゼント
物販アフィリエイトの実践テクニックを無料で伝授します。


2008年06月14日

アフィリエイト塾について

先月から
色々なアフィリエイト塾の紹介メールが届きますね。

アフィリエイト塾の選び方には
色々あると思います。

まず
代表者の稼ぎ額が大きいところを選ぶという方法。

ですがアフィリ報酬の額で言えば
無料のAMASNSに敵わないのではないかと。

代表者はコネコネットという
価格比較サイトを運営している人です。

(塾ではなくSNSなわけですが、
塾といいながらSNSなところもありますし。)

代表者の稼ぎ額で選ばないとしたら
何で選びましょう。

知名度があるところでしょうか?

私でも知っているアフィリエイト塾に
e学び舎本舗がありますが

最近、悪い噂しか聞かないんですよね。
退会したら作成したサイトを全て削除させられるらしいですし、
サポート体制も甘いそうです。

有名だからといって
信頼できる塾とは限らないみたいですね。

それでは何で選びましょう?

塾費用が安いところでしょうか。

私でも知っている安いアフィリ塾に
常夏塾がありますが

どうやらスパム並みにブログを量産するらしく
そこの塾が推薦したブログサービスは数ヵ月後

・すぐに削除する方針に変更する
・検索エンジンの評価が下がる(ブログ会社の業績は悪化?)

らしいんですよね。

ブログサービスと検索エンジンから
抹消されるということは

そのサイト作りが
迷惑行為・スパム行為だったからに他なりません。

それでは
何で選びましょうか?

・・・

疲れたので省略しますが
塾に入らないという選択が良いのではないでしょうか。

1 塾に入らず稼ぐ
2 塾に入って稼ぐ
3 塾に入らず稼げない状態 プラマイ0?
4 塾に入って稼げない散々な状態 塾費と時間がマイナス

3の人が1を目指してたとえ失敗しても
3のままですね。

しかし3の人が
塾を利用するという選択をした瞬間
2になれるか、4になって大金を失うかのギャンブルに。

収入を増やすために
なぜネットを使って20万、30万のギャンブルをする必要があるのでしょう?

それで失敗したら
本当に馬鹿ばかしいですよね。

うまい話は無いって言っただろ?
周りにそれこそ馬鹿にされます。

危険性がないのは
3から1を目指す路線です。


2008年06月05日

くわばらりえのダイエット

コアリズムでくわばたりえさんが
ダイエットをしたと言うニュースを読みました。

で、気になったのか
くわばらりえさんだと間違っている人が
たまにいるんですよね。

コアリズムでウエストを20センチ細くしたのは
くわばたりえさんなので注意。


>>コアリズム購入者の口コミ・感想

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080603-00000019-oric-ent


我流のアフィリエイト

我流のアフィリエイトで成果は出るのか。

そもそも有料塾の塾長は
我流でうまくいった人なんですよね。

それを塾生に教えているわけで。

最近アフィリエイトを始めた人で、
我流でうまくいかなかった人は

20万、30万払って高額な塾に入らざるを得ないのか・・・

という思考回路になっているのかもしれませんが
実はそんな事も無く

稼いでいる人の作業の真似をすれば
なんとかなったりします。

稼いでいる人はどこにいるのかといえば、
例えば、グーグルで

コアリズム、レッグマジックと検索すれば
物販で稼いでいる人を発見できます。

全身脱毛 口コミなどで検索すれば
アドセンスで成果が出ている人を発見できるのではないかと。


2008年06月04日

アフィリエイトとモチベーション

私はASPのイベントなどに一度も参加したことはないのですが、

よくモチベーションが続きますね。

と毎回、イベントに参加している人から
いわれた事があります。

そもそもアフィリエイトに
モチベーションは必要なのでしょうか。

やる気のあるときのサイト、無い時のサイト
やる気のある記事、無い記事

後から見てみると
どれがいい加減に作成したものかわからないですよ。

ツールで作成したサイトでも楽天などは成果が出ますよね?
モチベーションが関係ない、良い例ではないかと。

モチベーション維持のために
イベントに参加している、その時間で

モチベーション0で、
おとなしくサイトを作成しておいた方が
収入は上がるのではないかと。

他のアフィリエイター・ECサイト担当者との
情報交換という面もあると思いますが、

果たしてその情報で、
イベント参加者は収入アップしているんでしょうかね?


2008年05月22日

稼いでいるアフィリエイトサイトの発見方法

私がたまに実践している
稼いでいるであろうアフィリエイトサイトの発見方法を
紹介します。

これは
テレビショッピングの人気商品や
アドセンスの高単価キーワードなど

アクセスがあれば稼げるといった類のサイトを
発見するのに便利です。

資料請求などの
文章の質が影響してくるようなサイトでは
うまく機能しない場合があります。

例えばレッグマジックで稼いでいるサイトを
発見しようと思ったら

このページをみればいいわけです。

レッグマジックというキーワードで
集客しているブログが発見できます。

アドセンス系なら例えば、脱毛でしょうか。

これらのサイトが
脱毛キーワードで集客に成功していることがわかりますね。

ヤフーやグーグルの検索結果を見るよりも、
集客数が書いてあって面白いですよ。