2008年05月21日

アドセンスで稼ぐ

アドセンスで稼ぐというと
二つの手法が思い浮かびます。

一つは普通にアドセンスサイトを作成して
稼ぐ方法。

もう一つは
アドセンスの出稿側になる方法。

例えば去年
ビリーズブートキャンプが流行りましたね。

ビリーズブートキャンプの口コミなどというサイトを作って
アドセンスをしている人がいました。

アドセンスには

レクタングル大を2個配置しても

ビリーズブートキャンプ
ビリーズブートキャンプの詳細
ビリーズブートキャンプの購入

などといった広告が
数多く表示されていました。

アドセンスクリック14円を払って
1400円のASP報酬を受け取る。

そういった
PPCアフィリエイターがいたのではないかと。

検索結果のアドワーズと比べて
ブログに表示されるアドセンスはコンバージョンが悪い
などといわれますが、

悪いといっても黒字だったから
PPCアフィリエイターは出稿し続けていたのでしょう。

アドセンスを貼ることしか知らない初心者アフィリエイターさんに
14円で集客を手伝ってもらいます。

そしてこちらは、
1400円のASP報酬を受け取ります。

初心者さんを
集客代行の外注として利用するイメージです。

同様の事が
コアリズムで行われているのでしょうか?


2008年05月18日

アフィリエイトサイトと色

アフィリエイトサイトの背景や広告の色についての
面白い記事を発見しました。

http://plaza.rakuten.co.jp/ishizakihideho/diary/200805170003/

写真のaltタグの記述がいいですね。

緑の中の赤。

緑と赤って補色の関係でしたっけ。
派手というか目立つんですよね。

そういったような話が書いてあります。


2008年05月15日

物販アフィリエイトとアドセンス

聞くところによると
最近、アドセンスが稼ぎにくくなっているので

物販系商材を
アフィリエイト初心者に売り込もうという流れがあるらしいんです。

初心者でも簡単、クリック報酬のアドセンス商材を購入させられた。
意外に稼げなかった。
次はアカウント削除が無い、物販商材を購入させられそう。←今

という感じなのでしょうか。



2008年05月14日

微熱がある時のアフィリエイト

喉が痛いとは思っていたのですが
試しに、体温を測ってみると

37度2分でしたね。

だるい感があります。

ですが、YTOコンテンツメールというのを
リライトしつつ投稿して

無難な通販記事を1記事投稿するだけなので
訪問者には熱があることはわかりません。

とりあえず記事投稿しておきます。


2008年05月13日

リンクベイティング

リンクベイティングとは何かというと
自然な被リンクを獲得するためのテクニックです。

最近、面白いと思ったリンクベイティングは
アンチ情報起業家のKASAIさんが、なぜか情報商材を作成した事。

(KASAIさん本人も鈴木将司さん、竹内謙礼さん、滝井秀典さん同様
企業をコンサルする情報起業家に見えるんですけどね。)

さすがKASAIさんですね。
やられました。

などというコメントが多いなか、

リンクベイティングがすばらしい。
と発言した、こちらのブログにリンクを貼ってみます。


2008年05月12日

アフィリエイトと季節特集

アフィリエイトの本を読むと
季節特集が狙い目だとよく書いてありますね。

父の日とかクリスマスとか。

アフィリエイトを始めたばかりの頃は
こういった特集を楽天アフィリエイトで作成して
クッキーを踏んでもらうのも良さそうですね。

私が今回、力を入れてみようと思っている
季節特集は脱毛商品ですが。

やはり、夏に向けて脱毛商品が
売れてくると思います。

電脳卸に、エピ〜という商品がかなりあるので、
それらを全て取り扱ってみようかと思っています。

脱毛商品を購入するマイユーザーさんは
多分4年間、夏が近づくと脱毛商品を購入してくれると思うんですよね。


2008年05月11日

PPCのキーワード

ひょっとしたら相当反応が良いかもしれない
物販のPPCキーワードを発見してしまいました。

別に、出稿違反のキーワードでもないですよ。

気づいているアフィリエイターは
私の他に1人。
SeesaaのPPCアフィリエイターでした。

ひょっとしたら反応が無いから
他の人は出稿していないのか、普通に気付いていないのか。

ちょっと実験してみたいと思います。


喉が痛いときのアフィリエイト

具合が悪いわけではないのですが、
ちょっと喉が痛いんですよね。

別に喉が痛くても
アフィリエイトには関係ないですが。

ちょっと作業中、不快なだけです。

これが頭とかだったら
辛いですよね。

そうならないためにも
さきほど薬を飲んでおきました。



1商品1ブログの、3種類の量産

1商品1ブログで物販サイトを作成すると
うまくいくことが多いです。

SEO的にサイトタイトルというものが重視される事は
誰もが知っていますね。

ですが、ブログ開設が面倒なため
それを省く人が多いです。

H1タグのサイトタイトルにキーワードを入れることが
SEOの基本と知りつつ

それをやらずに、
日付のH2、H3タグの入れ替えなどをやっているんですね。

サイトタイトルにキーワードを入れると決めたら
後はブログを増やすだけになると思うのですが、

この増やし方には大きく分けて3種類あると思うんですね。

Aパターン 柑気楼 コアリズム、ベスティ
という色々な商品名で量産。

Bパターン 柑気楼、かんきろう、柑橘楼、かんきつろう、柑気ろう、柑橘ろう
という1商品にこだわる量産。

そのAとBをミックスさせたのが
Cパターン。

私はCパターンです。

基本的にAパターンだけの量産を取る人が多いのですが、
Bパターンも取り入れたCを実践することで

収入が増えていくのではないかと思っています。


2008年05月08日

ショッピングモール系のアフィリエイト

ショッピングモール系のアフィリエイトで有名なものは
楽天アフィリや電脳卸ですよね。

あと、ヤフーショッピングやビッダーズも。

私自身がヤフーとビッダーズで商品購入したことがないのもあって
楽天と電脳卸に力を入れています。

ヤフーやビッダーズで商品購入する人の
気持ちがいまいちわかりません。

本当の事を言えば
電脳卸アフィリエイターは自己購入できるので
STMX事情もわかっていませんが。

楽天アフィリエイトや電脳卸の良いところは
承認作業が割と丁寧なことなのではないかと。

ショッピングモールのシステムを利用させてもらっているのに
いい加減なことをしていたら、迷惑がかかりますしね。

あと、お客さんがいちいち住所登録しなくていい、
モールだけで使えるポイントがあるなど、コンバージョン率も良さそうです。

さらに、ECサイト側の気まぐれで
提携を解除できない、というシステムもいいですよね。

ショッピングモール系アフィリエイトは
個々のECサイトにいちいち審査依頼をする必要もありません。

モール系アフィリエイトはいいですよ。


2008年05月07日

マナーの悪い相互リンク依頼について

前回、マナーの悪い相互リンク依頼の文章についての記事を書きましたが
ちょっと面白い事が起きました。

別館ブログでコメントしてきた不快な人が、
こちらのブログにも同様の文面でコメントしてきたんですね。

ツールじゃなくて手動でやっているのなら
皮肉みたいなものなんでしょうかね。

どちらにせよ
丁寧な相互リンク依頼をしないと
なかなか受け付けてくれるものではないです。


相互リンク希望・マナーの悪い文章

相互リンク希望、という言葉をよく聞きますが
どうも最近はマナーが悪いように思うんですよね。

私が思っているマナーは

・既にこちらからはリンクを貼ってあります宣言。
・1,2行じゃなくて、ちゃんとブログを読んだ風のコメント。

今日、別館ブログに
このような相互リンク依頼のコメントが来たのですが
ちょっと不快でしたね。


2008年05月05日

アフィリエイトのメルマガ

先ほど考えてみたのですが

今、読んでいるアフィリエイトメルマガを登録していなかったら
収入はどうなっていただろうか??

特に変わらないような気が。
むしろ、ブログ作成数が増えて収入が伸びていたりして。

暇つぶしに読むのならともかく
収入を増やすために読んでいたはずなので、
今からメルマガを徹底的に解除してみようかと。


2008年05月03日

アフィリエイトの有料塾

アフィリエイトの有料塾には色々ありますね。

私は有料塾に入会した事はないので
実際のところはよくわかりませんが、
e学び舎本舗というところは最近、悪い評判しか聞きません。

退会したら
今まで作成したサイトを削除しろ、などといわれるらしいんですよね。

テンプレートに追跡機能がついているらしいです。

怖いですね。

私は無料の塾で満足しているので
当分、有料のに入会する予定はありません。

稼ぐためには有料の塾に入会する必要がある??
セールスページによって、そう思い込まされてるだけだと思うんですよね。

有料塾に入会せずに
塾生よりも圧倒的に稼ぐ事を目標にしています。

他の人が塾選びをしている間に
ブログ作成しておきたいと思います。


2008年04月27日

物販アフィリエイト

物販アフィリエイトには色々なノウハウがありますが
一番簡単で、効果があるのはレビューなのではないかと。

ただ単にレビューを書くだけではなく
集客方法も考える必要がありますが。

レビューブログと集客ブログは
完全に分けた方が楽だと思います。

集客ブログでは
間違いワードや言い回しなどを狙って
やたらと記事投稿。

そしてレビューブログへリンクを貼る。

レビューブログでは
ごくごく真面目にレビュー。

SEOなどをそこまで意識する必要がないので
レビュー記事でキーワードをやたらと繰り返す必要がありません。


2008年04月23日

ばら塾について・無料のアフィリエイト塾

ばら塾という無料のアフィリエイト塾があります。

この塾の参加者は
鬼ブログ塾、常夏塾などの有料塾の経験者が多いみたいなんです。

卒業生もいれば、
現在スクールに通い中の人も。

私は有料塾に入会した事がないので
それとの比較はできないのですが
ばら塾は質が良いと思いますよ。

ミクシーやITビズコムのように
妙な宣伝メールを送ってくる人はいません。

アフィリエイト日記を書けば
基本的に誰かがコメントしてくれます。

「有名な人と仲良くなって、派閥に入って・・・」

そういうのが嫌な人が、
多数参加しているアフィリエイト塾なのではないかと思っています。

オールラウンドというより個性があるイメージ。

参加者の力を結集すると
何か大きな事ができそうな予感。


2008年04月21日

アドサイトプロについて

アドサイトプロを使って1ヶ月が経ちます。

アドサイトプロは
竹原良さんが
内的SEOを施したテンプレをデフォルトで使えます。

内的SEOに関しては、
ほぼパーフェクトらしいです。

再構築不要なのもいいですね。


無料ブログでアドセンスサイトを作ってきた。
でも、MTでのサイトと作成には苦手意識がある。

そういう人に、
アドサイトプロは役立つと思いますよ。


2008年04月20日

all aboutのアフィリエイト担当の人

allaboutのアフィリエイト担当の人がいますよね。

北村良子さん。

あの人がなんで
オールアバウトのアフィリエイト担当なんでしょうか?

北村良子さんが書いたアフィリエイト本を読みましたが
イマイチでした。

特にアフィリエイトでの
目立った実績もないのではないかと。

ミクシーの北村良子さんが管理する
アフィリエイトコミュニティーを見てみると
全く管理されていなく荒れ放題でした。

オールアバウトのアフィリエイト担当には
和田亜希子さん、藍玉さん、笠井さん、

あたりが良いのではないかと
個人的に思っているのですが。

北村良子さんが
オールアバウトのガイドに選出された理由が気になります。

そこにネットビジネスの
ノウハウが隠されているような気がします。


2008年04月19日

アフィリエイトとマラソン

何かのアフィリエイトの本に書いてあったと思いますが、

アフィリエイトは脱落者の多い、
マラソンのようなもの、なんだそうです。

最初は勢いよくスタートして、3ヵ月後には放置。
そういうブログってたしかに多いです。

放置してあるブログは
何かのきっかけで復活する事があります。

ドラクエで言うなら
ザオラルみたいなものなんでしょうかね。

復活するかどうかわからない。
運よく復活してもHPが少しだけ。

まめに、ホイミを唱えておくことが重要ですね。


2008年04月17日

毎日記事投稿するだけで?

毎日記事投稿するだけで、
アフィリエイトは稼げるのでしょうか?

妙な日記とかだとわかりませんが
商品名まで絞って記事投稿しているならば
毎日記事投稿するだけで、非常に強いサイトになりそうです。

1年で365記事ですね。

記事投稿する商品は
ある程度、息の長いものじゃないと無駄になりますね。

レディーズプエラリア99%あたりは
なかなか息が長そうです。

実際に購入して
毎日レビューするパターンは最強かもしれませんね。

ーー

アフィリエイト初心者で
何をしたら良いのかわからない・・・

1商品1ブログで一年中レビューを書けば
稼げるサイトが作成できると思いますよ。

息の長い商品で。

エヌナノアフターシェイブジェル、
しぶといですね。

柑気楼も息が長そうです。