無料で、ASPアフィリエイトで売れる商品・ショップがわかる!

アフィリエイトフレンズ

アフィリエイトフレンズ
ASPや広告主が主催するオンラインセミナーを無料で受けられます。
アフィリエイトに詳しい税理士による確定申告・節税セミナーもあります。

レビュー:アフィリエイトフレンズの感想

2015年01月27日

中古ドメインとクレーム

中古ドメインにはリスクがあるといいますが、
例えば、どんなリスクがあるのでしょうか。

中古ドメインの中には
既に被リンクがついているものがあります。

前のサイトコンテンツが良質だと思って
誰かがリンクを張ったのだと思います。

アフィリエイトサイトに使う場合、
当然、前のサイトのコンテンツ状態とは変わるわけですね。

その変化に怒った人が、
サイト運営者ではなく、
アフィリエイトの広告主にクレームを言うことがあるようです。

たとえば
元々芸能人系のドメインだったとか。

そんな汚い商売やっていいんですか?
みたいな。

それが原因で
広告主から提携解除をされるという危険性もあります。

このほかにも色々とリスクがあるので、
あまり使いたくないですね。

元探偵事務所のドメインを取得したら、
バリュードメイン経由で文句言ってきたことありますよ。

別れさせ屋をやっていたところなので、
怒らせない方がいいなと思って
すぐに手放しましたが。

文句を言ってくるくらいなら、
年1000円くらい払って保持しておけばいいのい、
とは思いましたけど。


2011年09月15日

アフィリエイトサイトの文章量とSEO対策について

アフィリエイトサイトを作る時に

「1ページ当たりの文章量をどのくらいにするか?」

ということは考えると思います。

私は基本的に
省力化ということで、

検索者が気になっていないことは省く方針で
コンテンツを作っているのですが、

「ある程度の文章量がないと、SEO的にキツくなってくるのでは?」

という話も、たまに聞きます。

例えばレーシックなど
手術内容が複雑で3000文字くらい書けるところを
1000文字に凝縮した。

というのならいいのかもしれないですが、

そもそも400文字程度で話が終わる
シンプルな機能の商品説明を

SEOのために、
頑張って1000文字に水増ししました。

というのは微妙なのかなと。

SEOというのは相対評価ですので、
ライバルとの力関係が重要になってきますね。

参入しているキーワードによっては
最新のSEO対策を考えなくても良い場合が多い・・・?


2010年05月27日

アフィリエイトサイトとSEO

アルゴリズムがわかりにくいヤフーを捨てて、
グーグルに特化するのが効率的と考える
アフィリエイターが多いようです。

我々アフィリエイターはSEO業者ではないので
対策方法が比較的わかりやすい検索エンジンに注力するというのは
手堅い方針だと思います。

私も基本スタンスはこれです。

ただ、堅実なだけではつまらないので
そういった基本サイトとは別に、
実験的にヤフーSEOサイトも製作しています。

どういうサイトなのかというと、
サイトタイトルにキーワードを入れるところまでは同じですが、

記事タイトルや本文では
意図的にキーワードを省略、言い換え表現を使用。

被リンクも、わざとキーワードが入っていないアンカーテキストにして
キーワードでサンドイッチするパターンを使用するなど
バリエーション重視で。



キーワード〜
<a href="">指示語系でリンク</a>
〜キーワード

実験感覚で楽しくやっていますが、
少々疲れも出てきました。


2010年04月25日

アフィリエイトサイトの見直し

過去に自分が作成したサイトを見ると、

過剰なほど
キーワードが繰り返されているものが多かったので今、
それの手直しをしています。

1商品サイトだったら、
本文中の商品名のところを省いたり、指示語に置き換えたり。

キーワードの出現頻度や近接度は
自分の中でそれほど重要視していなかったのですが、

意図せず、
しつこくなっている場合が結構ありました。

このままでは、
検索エンジンからも訪問者からも嫌われてしまいかねないので、
テコ入れしている感じですね。


2009年09月16日

特典付きレビュー@SEO八卦の陣!弱者のための内部SEO戦略書!Yahoo!上位表示&安定化戦術!

オールアバウトプロファイルのWebプロデューサー、
池本真人さんのSEO商材を買ってみました。

池本さんはかつてdmozのエディタだったという事で、
登録の内部事情が妙に詳しく書かれています。

打率9割のMOMOさんと仲良しという事もあり
現在のヤフカテ事情にも精通している様子。

SEO八卦の陣!弱者のための内部SEO戦略書!Yahoo!上位表示&安定化戦術!

ーー

著者・池本真人さんの一番伝えたいメッセージは

Googleで上位表示するためには
時間と労力、資金が必要だけれども

現在のヤフーは弱者でも付け入る事が可能、

という事なようです。

ヤフーは不安定と言われますが、実際のところ、
安定してヤフー上位表示に成功しているサイトもいくつか存在します。

例えば有名どころで言うと
フルスピードが運営するレーシックサイトはいつ見ても上位にいますね。

著者の池本さんが運営するサイトも
激選キーワードでヤフー上位表示を維持しているそうで

さらに、本人だけでなく

「私が独自の方法を発見してからというもの、
クライアント様のホームページを作成して、
Yahoo!で1ページ以内(10位以内)から外したことはありません。」

というので、
そういった人たちは
一体何をやっているのか気になるので一応、購入。

ーー

本編は200ページ以上もあるので、所々、

・その発想は面白いな
・やっぱりあれは効果があるんだ
・そこまでは面倒でやってなかった

といった部分が出てきました。

メモをとってそれらをリスト化したので、

地道にこなしていくと、
今よりもヤフーで上位表示できるはず?

ーー

SEO商材の中では
バランスがとれていて割と低価格という事で、

ヤフーの集客を完全に捨てたくない初心者の方は、
一度読んでみる価値はあると思います。

中級者以上の場合は逆に、

「これだけでいいんだ」と

今までの情報のいくつかを
切り捨てる意味で役立つかもしれません。

ーー

特典付きリンク機能を使って
2つのオリジナル特典を配布する事にしました。

SEO八卦の陣!弱者のための内部SEO戦略書!Yahoo!上位表示&安定化戦術!

「オリジナルPDFファイルについて」

アフィリエイターの視点で、
商材の補足・ミニ解説PDFを書きました。

収入を発生させるという点を
若干補強した感じです。

ミニ解説というだけあって3ページですが
内容はそれなりに濃いと思います。

「メールサポートについて」

購入日から30日の間であれば、私に質問ができます。

SEOの解説自体は本編に譲りますが、

それを使って「どうやって稼ぐか」という事を
メールでサポートしたいと思います。

そもそも何を聞いたらよいのかわからない、
という初心者アフィリエイターの場合は、
その旨を伝えてもらえれば

いくつかおすすめプランを提案したいと思いますので
よかったら利用してみてください。

SEO八卦の陣!弱者のための内部SEO戦略書!Yahoo!上位表示&安定化戦術!


2009年08月25日

PPCアフィリエイトについて

私は現在、
PPCを使わずにアフィリエイトを行っています。

今月も、先月もPPC広告費は0円です。

多くの人がPPCに参入しているときに
一緒になって広告出稿するのはどうなんだろうと。

稼げるかどうか、というのではなく
なんとなく踊らされているような気持ちになるので、
極端な0円設定にしてみました。

只今、
ドメイン・サーバー、バックリンク用の記事など
地味なところにお金を使用中。

要するにSEOを頑張るという事です。


2009年07月06日

稼いでいるサイトにSEO対策

稼いでいるアフィリエイトサイトにSEO対策をする事で
収入が大きく伸びる可能性があります。

中途半端なサイトにSEOをしても
返ってくる結果は当然、中途半端。

稼いでいるサイトにリンクを張る事でスパム判定、
圏外に飛ぶのが怖いから、
実験などと称して
イマイチサイトのSEOに時間をかける人が出てくるわけです。

ーー

クレジットカード、レーシックなどで上位表示をしている
アフィリエイターのサイトを見てみると
強気なSEO対策を施している事が確認できます。

月に何十万、何百万という
大きな収入が発生しているサイトにSEOをかけているわけです。

圏外に飛んでも、

「スパムでどっか飛んでっちゃいましたよ。
やらなきゃよかった(笑)」

などと話のタネにします。

ーー

何百万稼ぐサイトに
強気にSEOをして、
失敗を笑い話にしている人がいる一方で

数万レベルのサイトに
恐る恐るリンクを張って、
逐一、誰かにSEO相談をする人がいるという。

もっと小心者になると
怖くなって、リンクを張る事を辞めてしまいます。

ーー

スパム判定を極端に怖がる前に、

1番稼いでいるサイトは
月にどのくらいの収入を生み出しているのかを
まずは確認しましょう。

また、1番稼いでいるサイトが
たとえ圏外に飛んでも

当然のことながら、
2番目に稼いでいるサイトが繰り上がって
1番稼いでいるサイトとなります。

1番稼いでいるサイトが無くなる事はない、という事で、

強気に対策を施す方向性で
考えてみるとよいかもしれません。


2009年06月24日

レビュー・SEOリンクコントローラー

アカデミアジャパンの
SEOリンクコントローラーを買ってみました。

石田健プロデュース アカデミアジャパンのSEOを支えるSEO管理・支援ツール「SEOリンクコントローラー」

私の場合は
エックスサーバー、ハッスルサーバー、ロリポップの3つで使っています。

設置は、
そんなに難しくなかったですた。

そもそも、これを使うと何が出来るのかと言うと?

複数バックリンクサイトがあり、
いちいちリンクを張り替えるのは面倒・・・と思っているとき。

自分の手持ちサイトを
一気に編集することができるようになります。

やや気になるのが
一気にリンクを張り替えるとスパムになる??

ということですね。

本数にもよると思いますが、
私のサイトは今のところ大丈夫です。

手作業で1本1本貼っていくのが
一番効果があって、安全だとは思いますが、

時間もかかりますし、
そこはバランスなんでしょうかね。

大事なサイトは手作業で、

あまりこだわらない新商品サイトなどには
SEOリンクコントローラーを使うのが良いのかなと。

石田健プロデュース アカデミアジャパンのSEOを支えるSEO管理・支援ツール「SEOリンクコントローラー」


2009年06月10日

レビュー・非常識なSEOの常識

Search engine optimization非常識なSEOの常識という本を
読んでみました。



この本を執筆したSEO会社、
アウンコンサルティングでは

SEOアナリストという専任スタッフが
365日アルゴリズムの検証を行っているそうです。

その検証によって導きだされた6つの対策構成要素に対して
満遍なく施策を行う事が大切、という本です。

1つだけ、
たとえば外部リンク偏重のSEOなどを危険視するスタンスで

安定してサイトを上位表示させたいならば
しっかりと6対策しましょうと。

逆に、
巷の噂・些細なSEO要因を気にして
10個、20個の対策をするくらいなら

SEOのスタンダードである、
この6対策を徹底した方がよいという事で
これはそうだと思いました。

基本的な事ができていないのに
些細なSEOが気になって仕方がないという
アルゴリズムの人が結構いますよね。

目新しいSEO情報を収集したり
些細な要因にとらわれたりすることなく、

本人の弱点である
基本対策の実施に労力を費やした方が
良い結果が生まれやすいと思います。

SEOに関する知識は豊富なのに
実際のところ
ヤフー、グーグルで上位表示できていない場合は

基本に戻る意味で
この本を読んでみるといいかもしれません。

Search engine optimization非常識なSEOの常識


2009年06月07日

非常識なSEOの常識

今、読んでいるのは
アウンコンサルティングの新刊、

Search Engine Optimization 非常識なSEOの常識です。

Search Engine Optimization 非常識なSEOの常識
アウンコンサルティング株式会社
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 39484
おすすめ度の平均: 4.5
5 ちょっと踏み込んだSEO知識が欲しい方にお勧め!
4 WEB担当者さん必読かも!
5 最高のSEO指南書です。


読み終わったらまた
感想記事を投稿したいと思いますが、

アマゾンのレビューなどによると
他のSEO本よりも高度な事が書かれているとの事なので

安易に流し読みをして勘違いをしないよう
心して読みたいと思います。

Search Engine Optimization 非常識なSEOの常識


2009年05月29日

アフィリエイトサイトとナチュラルリンク

アフィリエイトサイトに
ナチュラルリンクが張られる事を期待してはいけません。

そもそも、訪問者には
リンクを張るという冷静な対応ではなく、

申し込みをしてもらえるように
コンテンツ作成しないと駄目ですね。

だって
アフィリエイトサイトなんですから。

ーー

個人の趣味ブログや情報サイトが

「当サイトはリンクフリーです。
ご自由にリンクを張ってください。」

と宣言するのはいいとして、

申し込みをしてもらうことが目的の
アフィリエイトサイトが

そういった宣言をする事は
本当に売上アップに良い影響を与えているのでしょうか?

何らかのアクションをしてくれる
希有な訪問者様には

リンクを張るという選択肢を与えず、
申し込みだけを考えてもらいたい所です。


2009年05月16日

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイト、最近は撤退気味です。

SEO・商品レビューの方が
ちょっと参入障壁があっていいかなと。

商品レビュー記事が
上位表示されたときは
なかなかの購入率になります。

PPC並みになる場合も?





2009年04月23日

リアルビジネスPPC

最近、
アフィリエイトのリスティング出稿だけではなく
リアルビジネスのPPC集客を体験中です。

私自身が
リアルビジネスを始めたわけではありません。

過去、自分でPPC出稿し
赤字を体験してしまったという社長さん。

その方への
ウェブコンサルティング業務の一つです。

私がランディングページ、広告文作成、
キーワード、単価設定に関わってみて
黒字になるか試したんです。

アフィリエイターって
500円とか1000円の稼ぎのために
PPC出稿しますけど、

今回扱うものは
アフィリエイト報酬とは桁が違うんですよね。

「かなりの高確率で黒字になるんじゃないでしょうか!」

「楽しみですね。」

早速、1週間
オーバーチュアとアドワーズに出稿してみたところ・・・

「1本売れました。」

だそうで、
PPCアフィリエイトで黒字になっている人は

リアルビジネス系のPPCコンサルティング業務を始めてみると
いいかもしれません。


2009年04月12日

面白いほどコンバージョンしてしまった話

朝食、昼食を食べていない日の夜に

スカイプで
お好み焼きなど楽天通販の美味しい物について
おしゃべりをしたのですが

私はその話の中に出てきた食べ物の
ほとんど全てを注文してしまいました。

インターネット上には、このように
面白いほど簡単に商品を買ってくれる人が
ある一定の割合で存在しています。

その人たちを逃さないための対策として
最も簡単ですぐに行えるのがPPC広告出稿です。

リスティング広告未経験の人は
試しに挑戦してみてはどうでしょうか?


2009年03月30日

ライバルサイトのチェックについて

アフィリエイトのコツは
稼いでいそうなライバルサイトのチェックを徹底することですが、

サイトだけでなく、
それを作成した人間に興味を持つ事で
新たな攻略ポイントが見えてくる場合があります。

その人が得意としているサイトジャンルや、
被リンクのかけ方を見て、

「サイト作成者の人物像を推測」してみるわけです。

特に被リンクのかけ方には、
そのアフィリエイターの性格が出ると私は思っていて、

SEO分析というより
性格分析をするかのごとく被リンクチェックをすると

今まで見えなかったものが
見える場合があるという事です。


2009年03月29日

アフィリエイトサイトのSEO・外部の対策

アフィリエイトサイトのSEOは
内部の対策よりも外部の対策が大切、
つまりバックリンクサイト作成を重視した方が良いですよ。

と私はアドバイスするようにしていますが

「内部、コンテンツはてきと〜でもいいんですね?」

と言われると
そもそもアフィリエイトのSEOは
コンバージョン率を上げるための手段ですから
てきと〜なサイトコンテンツで良いはずがありません。

SEOの内部対策(キーワード出現頻度など)を気にして
妙な文章を作成するくらいなら、

購入率を意識した紹介文を書いて、
外からバックリンクを張ってください。

という話なわけです。

SEOだけにとらわれず、

いかにして購入率を上げるかという
最終的なゴールを意識してもらいたいところです。


2009年03月23日

SEOとサイトタイトル

サイトタイトルというのは
SEOにおいて非常に重要な部分ですが、

だからといって、
サイトタイトルをSEOに最適化?しすぎると

訪問率の低い
サイトタイトルになってしまう場合があります。

サイトタイトルもSEOも
目指すところは自サイトの訪問率のアップですから、

両者のバランスをとる事が
大切といえそうです。

例えば、サイトタイトルの初めに
キーワードを入れることがSEOでは重要と言われていますが、

タイトルの初めに記号を入れることで
訪問率がアップするのであれば、

多少SEOを犠牲にしてでも
その記号を一番左に入れるべきなのではないかという事です。


2009年02月28日

SEO・力を入れるポイント

初心者アフィリエイターと
中級者アフィリエイターは力を入れるポイントが違います。

例えば、SEOについてですが、

初心者アフィリエイターが無料レポートなどを必死に読み
瑣末なSEO知識を一つでも多く手に入れようと努力している頃、

中級者アフィリエイターは
誰もが知っているSEO要因の強化をしているわけです。

イメージとしては、

初心者アフィリエイターは
瑣末な知識も積もれば上位表示のロングテール的な発想で

中級者アフィリエイターは
重要ポイントに絞って対策をするパレートの法則のような発想なわけですね。


2009年02月25日

上位表示に成功しているサイトから学ぶこと

上位表示に成功しているサイトだからといって
そのサイトが、稼いでいるサイトかどうかはわかりません。

ですので、
ライバルサイトのチェックは
SEO目的と割り切るのも一つの方法だと思います。

コンテンツを読まずに
すぐに被リンクチェックをするわけです。

物販アフィリエイトであれば、

商品を実際に購入し、体験談を書くと
ある程度の成約率になる事はわかっているのですから、

自サイトのコンテンツは
それでいいんじゃないでしょうか?


2009年02月24日

PPCとメタタグ

PPC広告を出稿する場合に
気になるのは

広告の単価と品質ですが、

メタタグの記述を適切に行うと
品質が少し上がるのではないかと言う話を聞きました。

今まで、PPCページのメタタグは
いい加減な扱いをしていたので、

この機会に、
修正してみたいと思っています。



管理人おすすめのASP

あまり稼いでいない段階から担当者がついて面倒を見てくれる。
末締め翌月末の支払いということで、他のASPよりもすぐに振り込んでくれる。

キャンペーン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。