無料で、ASPアフィリエイトで売れる商品・ショップがわかる!

アフィリエイトフレンズ

アフィリエイトフレンズ
ASPや広告主が主催するオンラインセミナーを無料で受けられます。
アフィリエイトに詳しい税理士による確定申告・節税セミナーもあります。

レビュー:アフィリエイトフレンズの感想

2008年11月08日

リライト済みの個別記事

かれこれ
1年間入会している
記事サービスがあります。

リライト済みの個別記事を提供してくれる
サービスです。

個別記事といっても
他の人と多少似ている場合があるので、

アドセンスサイトには
使わないようにしていますが、

物販のバックリンクサイト用の記事としては
非常に重宝しています。

例えば、
身長サプリメントに関する記事。

これは、
そのリライト済みの個別記事を利用して
2分程度で作成したものです。

他にも色々な使い方がありますが、
それを考えるのも楽しい作業の一つですね。

リライト済みの個別記事


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年08月23日

会員登録し続けている記事提供サービス

色々な記事サービスに入会してみたのですが
結局残ったのは次の3つでした。

1 YTOコンテンツメールプラス

2 完全個別の記事サービス

3 記事タント

まず1番目のYTOコンテンツメールプラスについてですが、
これはヤフーニュース経由のアクセスを拾うのと

検索エンジンのクローラを呼び込むために使います。

毎日ニュース記事を投稿するような
頻繁に記事更新されるブログはクローラが来やすくなるので

そのニュースの記事下などに
新規サイトへのリンクを張るわけです。

2番目の完全個別の記事サービス
バックリンクサイトに使用しています。

最近、AQUASというホームページ作成ツールを利用して
HTMLサイトを作成しているのですが、

そのコンテンツ作成に時間をあまりかけたくないので、
リライト不要の記事サービスを使用しています。

例えば今日は
こんなバックリンクサイトを作成してみました。

20分くらいで作成できますよ。

就職・転職ナビゲーション

3番目の記事タント
hideichiさんの専属ライターだった
鈴木こずえさんの記事サービスです。

最近では
記事サービス利用のアドセンスサイトは
警告が来やすいらしいので

普通にASPアフィリエイトに
記事タントを利用していきたいと思っています。

YTOコンテンツメールプラス

完全個別の記事サービス

記事タント


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年08月04日

役に立つ記事サービス

私が入会している中でも
非常に重宝している記事サービスが

完全個別の記事サービスという
さとうちはるさんの記事です。

http://blognityarennji.seesaa.net/article/82541770.html

最近はアドセンス警告も厳しくなっているみたいなので
私はバックリンク用の記事として利用しています。

たとえば
先日、脱毛の記事が提供されたのですが

リライト不要でコピー貼り付けして
電脳卸の脱毛商品ブログにリンクをかける。

それだけなんですね。

バックリンクブログ作成に
あんまり時間をかけてられない・・・

そういった人におすすめの
記事提供サービスです。

バックリンクブログ作成に役立つ記事サービス


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年07月29日

記事サービスの利用方法

ちょっと前までは
記事サービスを利用してアドセンスサイトを作成していたのですが

雰囲気的に
アドセンス警告が来そうな気配がしてきたので

今ではそれをやめ、

バックリンクやアクセス集めに
記事サービスを利用しています。

バックリンクブログ作成に使えるのは
さとうちはるさんの完全個別記事サービスで、
http://blognityarennji.seesaa.net/article/82541770.html

アクセス集めに使えるのは
残間洋さんのYTOコンテンツメールですね。
http://blognityarennji.seesaa.net/article/81168929.html

どちらも
アドセンスサイトに利用するのは
ちょっと危険な雰囲気が漂ってきたのですが

バックリンク、集客用として使うなら
十分利用料金の元がとれ、効率がアップします。

完全個別記事サービスを使って
こういったバックリンク記事を作成するわけです。
http://blog.livedoor.jp/kazu12321/archives/51235376.html

YTOコンテンツメールというのは
ヤフーニュースの感想記事を配信してくれる記事サービスなのですが

記事の質が驚くほど高くてびっくりすると思いますよ。
さすが元、マイク00フトで働いていた残間さんという感じです。


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年06月24日

記事タントのレビュー

記事タントという記事提供サービスに入会してみました。

どのようなキーワードで記事が提供されたのか
紹介したいのですが、

キーワードを紹介してはいけません!
という購入者通信が届いたので、残念ながら紹介できません。

共有記事サービス 記事タント 記事SET

この記事サービスの特徴は
私が思うに2つで

・記事を書いているのは
hideichiさんの専属ライターだった人

・リライトサービスを別料金で申し込める

hideichiさんといえば
サイトアフィリエイターの中でもトップクラスの方ですよね。

その人から直接指導を受けていた人が書く記事ですから
稼ぎやすいポイントが色々詰まっているのではないかと。

記事共有サービスですから
その記事をリライトして使うことになるのですが、

自分のリライトで
稼ぎのポイントが外れてしまったら??

実は、そのリライトまでも記事作成者に
1記事130円で頼むことができるんです。

記事タントのリライトシステム、
フル活用していきたいですね。

共有記事サービス 記事タント 記事SET


新情報

共有記事サービス 記事タント2


posted by かず12321 | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年06月12日

リライト不要の記事提供サービスについて

記事提供サービスにも色々ありますが
リライト不要の記事サービスというのもあるんですね。

私が入会しているのはさとうちはるさんの
完全個別記事・リライト不要サービス

バックリンクブログ作成に便利だと思います。

アドセンスブログ作成にもいくつか使ってきましたが
今は物販のバックリンク専門ですね。

健康ブログとか
美容ブログなどの

大雑把なバックリンクブログ作成に
便利だと思いますよ。

記事の質について
http://blognityarennji.seesaa.net/article/79131755.html


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年04月18日

アドセンス・記事サービスを利用する前に

記事提供サービスを利用する前に
考えておきたいのが、アドセンス警告の来やすさについてです。

記事サービスを利用している時点で
アドセンス警告が来る確率は高まってしまうと思います。

コンテンツが他の人と似通っているからですね。

まるるちゃんの記事で警告来た人がいます。
凄記事2も、さとうちはるさんの完全個別記事も。

警告が全くこない記事サービスはないみたいです。
自分のオリジナル記事でさえ、来る時は警告が来てしまいます・・・

記事サービス利用ブログでの警告を最小限に留めるためには
いかにオリジナル記事に見せるか、
いわゆる記事のリライトが重要になってくると思います。

自分でリライトをしていて警告がきた・・・しぶしぶ諦めがつく

自分以外がリライトをしていて警告が来た場合
未練が残りそうです。

外注さんにリライトを任せてたら警告が来た・・・
会員一人ひとりに違う記事が提供されるサービスだったはずなのに・・・
リライトツールで書き換えていたのに・・・

私はこれから、
自分自身でリライトした記事以外、
アドセンスに利用しないようにしたいと思います。

アカウントが削除された時に、
他まかせのリライトでは納得できないと思ったから、です。


posted by かず12321 | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年04月15日

記事のリライト

日本語が苦手な人の方が
スムーズに記事サービスの記事を投稿できるのではないかと。

妙な文章と妙なリライトでも
そうと気づかずに記事を投稿できます。

言語に敏感な人は
それが許せないのではないかと。

リライトというより
文章に磨きをかける感じになってしまうのかもしれません。

そうできるけど、短時間のリライトにとどめる人が
稼ぐ能力がありそうな予感。


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年03月29日

記事サービスのリライトを手抜きする理由

記事サービスを利用している人の中には
相当な時間をかけてリライトをしている人もいると思います。

私は最小限のリライトで済ませています。

語尾をかえたり、
リスク⇔危険性などと言い換えたりするくらいです。

いくつか、私の記事サービス利用ブログを公開していますが、
リライト手抜きでもほとんど全てのブログが、インデックスされていますよね。

ヤフーにもグーグルにも。

ということは、
このレベルでスパム扱いはされない、
ということなんじゃないでしょうかね。

普通のサイトとして認識される。
普通だから、上位表示はあまりされない。

上位表示させるためには
ある程度、オリジナルコンテンツが必要なんだと思います。

「記事サービスのリライトを徹底すれば
上位表示できる可能性が高まるのでは?」

ヤフカテサイトや、既に上位表示できているサイトのリライトを
徹底した方が確率高いんじゃないでしょうか。

文章の流れだったり、キーワード頻度やら隣接している言葉などが
人間と検索エンジンに好かれているわけですよね。

しかも記事サービスと違って
無料で、リライトできます。

☆☆

通常、何かの記事をリライトをするときは

・スパム判定
・著作権違反

という2つの注意点があると思います。

記事サービスを利用するメリットは
著作権的な問題が発生しない、という事なのではないかと。

あとはインデックスさせるだけ?

インデックスさせるだけで満足な人は
格安記事サービスで十分ですね。

上位表示、ということまで考えると
外注さんなどにオーダーメイド記事を書いてもらった方が
いいのかもしれません。

私は上位表示されなくても
インデックスされてたら○、でサイト作成しています。

リライトしなくてもインデックスされた記事サービス

☆☆

補足

アドセンスチームから警告がこないように、という目線で
リライトするのは重要かもしれませんね。

これは太もも痩せに効果があります。
→太もも痩せに効果がある、という話を聞いた事があります。

もし薬事法、強化月間に入ったら怖いですしね。



posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年03月26日

記事サービスを利用して良かったと思った話

記事サービスを利用して
ブログの記事を投稿することが多いです。

記事サービスの良いところは

やる気があってもなくても、
体調が良くても悪くても

投稿さえしてしまえば、似たような質のものができあがる
ということかもしれません。

実際、やる気のあった時のブログとなかった時のブログ、
今見てみてもどっちなんだかよくわかりません。

手作業で作成するレビューブログなどは
その日の気分によって記事の質が左右されると思うんですね。

記事の質が安定しません。

ですが、記事サービスを利用する場合は
ある一定の質で安定すると思います。

昨日作成したブログは次の3つですが、
一つ、やる気のないブログが混じっています。

どれでしょうか?

整体とは?
整体院は実は、怖くないらしいです。

冷え性は改善できるの?
冷え性は食生活や入浴を工夫すると改善できる?

最新情報!化粧品のトライアルセット
肌にあう化粧品を見つけるために、まずはトライアルセットを注文したいですね。



posted by かず12321 | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年03月21日

ASPごとのアフィリエイト報酬一覧が載っているサイト

ASPごとのアフィリエイト報酬が
紹介されているサイトを発見しました。

(本当は規約の関係で、
あまり公開してはいけなかったと思いますが)

例えば、記事提供サービスを利用して
保険にあまり詳しくない人が生命保険のアドセンスブログを作ったとします。

意外にアクセスがあるので
アドセンスだけを貼っておくのはもったいないかな・・・

ASPの資料請求アフィリに挑戦してみようと思っても
アフィリエイト報酬を管理画面で
見比べるのは手間がかかりそう。

そこで、役に立ちそうなのが
生命保険の報酬などが一覧になっているサイト

割と更新されているみたいなので
今後の情報量に期待ですね。



posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年03月19日

リライト不要の記事提供サービスは購入不要なのか?

リライト不要の記事提供サービスがあります。

会員一人ひとりに違う記事が提供されて
尚且つ、再販権もついているんです。

無料レポートやメルマガなどで
100記事プレゼント、と書いてあったら
この記事サービス利用者の可能性が高いと思います。

☆☆

この記事提供サービスを紹介している人の中で
次のようにコメントしている人がいました。

「実はこの記事サービス、入会する必要はありません。
なぜなら再販権がついているからです。

わかる人にはわかりますよね?」

私にはわからなかったんですよね。

このサービスの一番の特徴は
リライトが不要だという事です。

もらった状態そのままで記事を投稿しても
スパムにならない、というのが最大のメリットですよね。

誰かのメルマガ経由で記事を受け取ったら
リライトする必要がでてくるじゃないですか。

その記事100記事をリライトするなら
最初から、まるるちゃん記事サービス凄記事2
リライトに専念した方がいいと思うんですよね。

このリライト不要サービスは
記事の質は許せるレベルではあるものの、高くはないんです。

リライトが必要だったら効率悪いので、
私は使いません。

時間短縮・リライト作業を省きたい人は
普通に会員登録しておきたいですね。

リライトは得意で時間もある、という人は
誰かのメルマガや無料レポートで入手するといいかもしれません。

リライト不要の記事サービス


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年03月14日

お手軽なリライト方法

記事提供サービスに入会したら
リライトをいかに素早くこなすか、という事が重要になってきます。

語尾を変えたりと色々な方法があるわけですが、
最近、個人的によく使うのが指示語を説明する作戦。

小学生の国語の試験でありそうですよね。
この方法とはどのような方法ですか、書きましょう。

そのレベルの作業をやっています。

同様に などという言葉があったら
なにと同様なのかを書くようにします。

語尾だけ変えていると
なんだか頭が悪くなりそうなので、

最近は指示語などを言葉に直すリライトを
重視することにしました。

無意識レベルで

危険性→リスク
する必要があります→しなくてはいけません

などの書き換えも
できるようになってきました。

見た瞬間、デリートキーです。

物販紹介の記事を書くときも
以前、自分が書いた記事のリライトをする感じになってきて
スピードが上がってきました。

質は下がってきているかも?

無意識レベルで作業をしていても
もうリライトはしたくない、と意識してしまう場合があります。

そういう時は、こういう有料サービスを利用します。

作業のベースにするのには
記事数が少ないので頼りないですが、

まるるちゃんサービスのリライトに疲れた場合などに
差し込むようにすると、

サクサク作業ができている感じでストレスが溜まりません。


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り

まるるちゃん記事サービスについて

まるるちゃん記事サービス、人気ありますよね。

一番、会員数が多い
記事提供サービスかもしれませんね。

値段が安くて、記事の質も悪くない。
記事のリクエストも積極的に受け付けている。

弱点がないんですよね。

あえていうなら、会員数が多いので
リライトを頑張る必要があるかも?ということです。

リライトノウハウが書かれた
PDFが配られるので特に、問題ないかもしれませんけどね。

まるるちゃんの記事サービス

記事サービスにどれか一つだけ入るなら
まるるちゃんサービスか楠山さんのコンテンツバンクがいいと思います。

コンテンツバンクは
アドセンス単価の高いキーワード集がエクセル形式でもらえます。

まるるちゃんサービスだけの人は
どのキーワードがアドセンス単価が高いのか
実はわからず、量産しているはず。

効率を気にする人は
コンテンツバンクの方がいいかもしれません。

記事数で勝負したい人は
まるるちゃんサービスでしょうか。

楠山さんのコンテンツバンク

まるるちゃんの記事サービス

補足

楠山さんの記事サービスには
セールスページが1度しか見れない、格安バージョンもあります。

ワンタイムオファーバージョン


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年03月05日

アドセンスに役立つ記事提供サービス・リライト不要

毎月配布されるのが楽しみなリライト不要の個別記事100。
ブログ量産スピードを速めるのに欠かせない記事サービスだと思います。

記事の質はそこまで高くないのですが、
リライト不要というところがいいですよね。

会員それぞれに別の記事が提供されるんです。

こんな質の記事が配布されました。

今回提供された100記事の内訳は

・ダイエット  25個 (記事NO.01〜25)
・美容・エステ 25個 (記事NO.26〜50)
・健康・サプリ 20個 (記事NO.51〜70)
・金融・キャッシング 20個 (記事NO.71〜90)
・仕事・就職  10個 (記事NO.90〜100)

このような感じになっています。

ダイエット記事は最近話題の
メタボリックシンドロームの記事も入っていて
これは色々使えそうですね。

ダイエットの物販商品を紹介する時に、
テキストリンクで、メタボとは?

でさりげなくアドセンスブログにアクセスを流せる予感。

美容・エステは整形手術の記事が
アドセンスに良さそうですね。

健康・サプリの記事は今回イマイチでした。
楽天アフィリエイトにでも使おうと思います。

金融・キャッシングの記事は
株、FX、住宅ローンなどアドセンスブログの
作成に利用していきたいですね。

損害保険の記事が入っていましたが
アドセンスで公共広告にならないように
気をつけたいですね。

仕事・就職記事は
エキストラバイト・日雇いバイト・ネットカフェ難民など
どちらかといえば、ニッチ系の記事が多いような気がします。

記事の質が気に入らなければ
100%返金保証もあるので、

一度お試しで、
入会してみるといいと思いますよ。

リライト不要!毎月100記事!完全個別の記事サービス 

ーー

更新2008年12月

最近のアドセンスは
記事サービス利用のサイトを嫌っているようなので

アドセンスサイトの作成に
使用するのは危険かもしれません。

私の場合は、
このようにバックリンクサイトに使用するようにしています。


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年03月03日

YTOコンテンツメールと集客専用のブログ

YTOコンテンツメールという記事サービスを利用した
集客専用の芸能・時事ネタブログを持っています。

今日で利用して35日目くらいだと思います。

YTOコンテンツメールを使ってやたらと記事を投稿していると、
SEO的にまぐれ当たりして、上位表示されることがあるんですよね。

そうなるとアクセス4桁ブログの誕生です。
SEO的に運がなかった場合、3桁ブログになると思います。

YTOコンテンツメール アクセスアップ 画像

北海道、北国TVというブログサービスの管理画面です。
普段は3桁ブログですが、あるキーワードで現在、当たっています。

記事に関連する楽天アフィリエイトリンクを設置しておけば
クリック数を稼げますね。

クッキー狙いブログという感じでしょうか?

上位表示されなくなったら
アクセス激減するんじゃないの?と思うかもしれませんが、

YTOコンテンツメールというサービスは
1日3つ、時事ネタの感想記事が提供されるので
アクセス3桁は維持できると思います。

芸能ブログとかニュースブログって
記事を書くのが面倒な時ってあると思いますが、

そういう時こそ
こういう記事サービスが使えるんですね。

ニュースの選定もおまかせ、記事もおまかせ。
自分は楽天アフィリリンクを追加して記事を投稿!

運がよければアクセス4桁ブログで楽天アフィリエイト。
これは面白い記事サービスだと思いますよ。

YTOコンテンツメール・入会当初の感想

YTOコンテンツメールには、
YTOコンテンツメールプラスという強力版もあります。

私はプラスの方を利用して、
複数の集客ブログを作成しています。

3月3日現在、
アクセス4桁ブログは2つで
両方ともYTOコンテンツメール利用ブログです。


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年02月18日

感想・完全個別の記事提供「再配布権」ボーナス特典50万円総数68個!

12月から、
完全個別の記事提供「再配布権」ボーナス特典50万円総数68個!

という記事提供サービスを利用しています。

この記事サービスの特徴は
会員一人一人に違う記事が提供されるということです。

リライト不要で、そのまま投稿できるんですね。

(関連記事 リライト不要の記事サービスについて

気になる記事の質についてですが、
たまに誤字や妙な文章が混じっています。

ですが、個人的には気にならないレベルですね。
素早く目視で修正すればなんとかなります。

完全個別の記事提供「再配布権」ボーナス特典50万円総数68個!

記事は健康、ダイエット、美容、金融、就職など
高単価なものが多いので、アドセンスブログ作成に使うことが多いです。

提供された記事タイトル一覧

アドセンスだけでなく物販にも利用しています。

2月は、「青汁三昧」という商品名ずばりの
健康記事が1つ提供されたので、早速利用させてもらいました。

青汁三昧の味・クチコミ
改行以外、文章は変えていません。

(写真とレビューページへのリンクは、自分で追加しました)

個人的に文章の質に満足していますが
万が一気に入らなければ、100%返金サービスを利用することができます。

入会金と1ヶ月目の利用料金を返してもらえるんですね。

アドセンスや楽天アフィリエイトをしている人は
一度入会してみる価値はあると思いますよ。

完全個別の記事提供「再配布権」ボーナス特典50万円総数68個!

2009年 注意)現在のアドセンスには使用しない方がいいと思います。


posted by かず12321 | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年02月12日

記事提供サービスとアドセンスブログ作成

記事提供サービスを利用して
アドセンスブログを作成しているのですが、ちょっと困ったことが。

コンテンツマスターの記事を使って
保険のブログを作成していたのですが

災害とかそういうワードに反応して
アドセンスが公共広告になってしまうんですよね。

損害保険の記事でNGっぽいワードを省いたのですが
結局公共広告が表示されてしまいました。

保険のアドセンスブログを作成するのは
ちょっと面倒なことになりそうです。

死亡、火災、災害など公共広告が出てきそうな
キーワードが連発していますしね。

普通に資料請求ブログにした方がいいのかもしれません。

私の経験上、アドセンス的にNGなワードに気を使っている
記事サービスは特にないですね。

住宅ローンの記事で地震とかやめて欲しいですよね。

アドセンスだけでなく
資料請求にも取り組む動機にはなりますけどね。


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年02月10日

感想とレビュー・コピーして使えるブログのネタ 〜「あなた」の代わりに原稿制作(ビジネス版)

記事提供サービスの感想とレビューです。

今回は、

コピーして使えるブログのネタ
〜「あなた」の代わりに原稿制作(ビジネス版)という、

まぐまぐの有料メルマガの感想です。

月315円で
ビジネス系の記事が20〜30記事送られてきます。

(約10〜15記事×2回配信)

初月は無料で記事を利用することができます。

『コピーして使えるブログのネタ』 〜「あなた」の代わりに原稿制作(ビジネス版)

1つの記事に顔文字が1,2個入っています。
(それを削除すればリライトになる?)

文字数的に
アドセンスに使うのはちょっと怖いかな、という感じがします。

記事の質は問題ないです。
自分で文字数を補えばアドセンスにも使えると思いますが
普通にバックリンク・更新ブログに使った方がいいと思います。

記事に関連する楽天アフィリリンクなどを貼っておくと、
クッキー収入が狙えるかもしれません。

記事ではURLが結構でてくるので
削除した方が収入に結びつくと思います。

関連するアドセンスブログを持っている場合は
さりげなく、そちらに誘導するのもよさそうですね。

(結構、記事が気に入ったので、
バックナンバー14か月分もまとめ買いしてみました。)

☆☆

月315円で
初月はお試しキャンペーンもあるので

記事提供サービス未経験な人にもおすすめです。

『コピーして使えるブログのネタ』 〜「あなた」の代わりに原稿制作(ビジネス版)


posted by かず12321 | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年02月09日

物販アフィリエイト・記事をリライトする?

記事提供サービスに入会すると
リライトノウハウが書かれたPDFファイルをもらえる事があります。

コンテンツマスターや凄記事2を購入した時も
リライトPDFがついていましたが

一番わかりやすかったのは、このサービスですね。

まるるちゃんの記事提供サービス

私が一番最初に入会した記事提供サービスです。
まるるちゃんのリライトノウハウは丁寧でいいですね。

次はコンテンツマスターのリライト方法でしょうか。
わかりやすいというより、役立ちます。

最後に凄記事2のリライトノウハウ。
リライトノウハウに関しては凄くなかったですね。

(コンテンツマスター、凄記事2、
まるるちゃんサービス以外の記事サービスは

詳しいリライトノウハウを提供しないようなので
最初に入会すべきではない?)

私はこれらのリライトノウハウを使って
最近、電脳卸などの物販アフィリエイトをしています。

ショップの説明をそのまま
コピー貼り付けしている人が多いですが、
ちょっと手を入れてリライトしてあげるんですね。

(そのままでも上位表示できれば、記事に手を入れる必要はないですね。
被リンクサイトをたくさん持っているクニ店長はたぶんそのままタイプ。)

被リンクサイトをあまり持っていない人は
リライトで上位表示を狙いたいですね。

リライトを続けていればそのうち、
被リンクサイトがたくさん作成できて
リライト不要の物販サイトを作成できるのかも?

詳細なリライトノウハウPDFがついていた記事提供サービス


posted by かず12321 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り

管理人おすすめのASP

あまり稼いでいない段階から担当者がついて面倒を見てくれる。
末締め翌月末の支払いということで、他のASPよりもすぐに振り込んでくれる。

キャンペーン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。