2008年02月05日

感想と評価・ジープランニングジャパンの完全個別記事サービス

ジープランニングジャパンの完全個別記事100を、12月から利用しています。
完全個別なのでリライト不要なんですね。

ジープランニングジャパンの完全個別記事サービス

アドセンスブログの量産に向いている記事サービスです。

提供される記事の質について

今日、2月5日は記事配信日でして、
早速記事の中身を確認してみました。

今回、目立ったものといえば

・クリニックの顔脱毛
・ダニと健康被害
・サラ金とは?

この3つですね。

顔脱毛だけならそれなりの単価かもしれませんが、
クリニック、レーザーなどという言葉が入った瞬間
アドセンスで稼げる雰囲気。

ダニは最近、ディノスで
やたらとダニがやばい!というCMを流しているので
気になっている人も多いはず?


ダニ捕りロボHD(ハードケース)5個組

ダニ捕りはアドセンスと物販、どちらが稼げるのか知りませんが
いい機会なので実験してみようと思います。

最後にサラ金ですが
これは見るからに単価高そうですよね。

ニュースブログで
「サラ金」という言葉を使う機会があったら
さりげなくテキストリンクで誘導してみようかと。

完全個別記事サービスの良いところは
リライト不要・ただコピー貼り付けすればいいという所です。

私はこの記事サービスを利用して3ヶ月目ですが、
かなりブログ作成のスピードがアップしています。

疲れている時、眠い時に
500文字、800文字、1000文字のリライトなんて出来ませんよね?

作業時間がなかなか取れない・・・
けどアドセンスブログを量産したい!

そういう人に、このリライト不要記事サービスは向いています。
100%返金保証もあるので一度使ってみるといいですよ。

ジープランニングジャパンの完全個別記事サービス

2009年 注意)現在のアドセンスには使用しない方がいいと思います。


posted by かず | Comment(4) | TrackBack(0) | 記事作り

プロ記事の感想とレビュー

プロ記事という記事提供サービスに入会してみました。
私が入会したのは、プロ記事ホワイトコースです。

プロ記事ゴールドコースという
オーダーメード記事を作成してもらえるプランもあります。

まず確認ですが
プロ記事はニッチ系の記事提供サービスです。

ニッチ系の記事とはどういうことかといいますと

FXじゃなくて「ライブドア FX」で10記事。
結婚式じゃなくて「結婚式 髪型」で10記事。
ダイエットじゃなくて「ダイエット 野菜スープ」で10記事。

上位表示されやすいように
キーワードを絞り込んであるんですね。

毎月10記事30セット、
合計300記事を手に入れることができます。

プロ記事の使い方は

・1ブログ10記事で量産
・ペラ1枚ものを作成しまくる

この2つになりそうですね。

気になる記事の質ですが、かなり上手いです。

ニッチ系の記事サービスには

プロ記事、
ニッチコンテンツ50、
スローリッチのアーティクルビレッジがありますが

この中でプロ記事が1番文章の質がいいです。

大河ドラマの解説本や映画の公式モバイルサイトを手がける
プロのライターに、SEOを意識して作成してもらったようですね。

記事の質で選ぶなら断然、プロ記事をおすすめします。

いい忘れましたが
プロ記事は1記事1000文字の大ボリュームです。

記事の文字数で選んでもプロ記事ですね。

記事の数だけはアーティクルビレッジに負けますが
こちらは記事の数だけじゃなく、会員数もかなり多いんです。

提供された記事タイトルで検索してみると
かなりの数の利用者ブログが見つかります。

ニッチ系なのに、
集客が難しい状態なんですね。

一方、プロ記事は2008年1月に始まった記事サービス。
利用者もまだまだ少ないです。

ニッチ系記事サービスを利用しようと思っている方は
プロ記事に入会するのがいいと思いますよ。

プロ記事ホワイトコース

プロ記事ゴールドコース

補足

・私はプロ記事専用のリライトツールを購入していません。
記事だけを普通に利用しています。

・ニッチコンテンツ50は、姉妹サービスのチリもつもればマウンテン契約後、
特別価格で入会、というか購入する事ができます。

ニッチコンテンツ50の特別プランの詳細は、こちらの記事に書いてあります)

記事の質や数ではなく
キーワードのニッチ度合いを求めるなら、
ニッチコンテンツ50がおすすめです。

単発で50個、ニッチな記事を配信してくれます。
ペラ1枚もの専用の記事提供サービスといった印象です。

プロ記事ホワイトコース

プロ記事ゴールドコース

記事提供サービスの感想・レビュー一覧


posted by かず | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年02月03日

人気記事提供サービスのレビュー・感想

完全個別の記事提供という記事サービスを去年の12月から利用しています。

この記事サービスの特徴は、
会員ごとに違った記事が配布されることですね。

記事サービスに入会したものの、
リライトが面倒で、実は作業ができていない・・・

そういう人は100%返金制度もあるので、
一度だけ使ってみてください。

完全個別の記事提供「再配布権」ボーナス特典50万円総数68個!

アドセンスブログ作成の効率アップに貢献すると思います。

提供される記事の質については
こちらで紹介していますので参考にしてくださいね。

一言でいうなら、アドセンスブログの量産向きです。
広く浅く系の記事が100記事送られてきます。

逆に、狭く深く系の記事サービスを希望するなら
チリもつもればマウンテン

こちらがおすすめです。

10テーマ10記事セットの合計100記事
1記事1000文字の大ボリュームです。

2008年2月の記事は、
株主優待や花粉症、クレジットカードなどでした。

1000文字もあると色々な使い方ができます。

1ヶ月の料金は3000円で、
過去記事100記事を4000円で購入できます。

☆☆

完全個別の記事提供は広くて浅い記事サービスです。
チリもつもればマウンテンは狭くて深い記事サービスです。

このような特徴を知った上で
自分のブログスタイルに合わせて記事サービスに入会したいですね。

私は両方入会しているので、
色々なパターンのアドセンスブログを作成できています。

チリもつもればマウンテンの方は
1000文字のリライトが必須になってくる点に注意。

やる気がある時は1000文字リライト頑張れますが、
眠い時などはちょっと無理ですね。

疲れ気味のときは、
コピー貼り付けの完全個別記事を利用しています。

☆☆

アドセンス初心者でリライト方法もよくわからない。
さらに時間があまりない場合は
リライト不要でコピー貼り付けするだけの完全個別の記事提供。

リライトスキルなどが多少あって
時間をかけて、ボリュームのあるブログを作成したい場合は
チリもつもればマウンテン。

このような感じで
記事サービスを利用してみるといいかもしれません。

リスクヘッジで色々なパターンのブログを作成したい人は
両方入会しておくのもありですね。

☆☆

チリもつもればマウンテンに入会すると
ニッチコンテンツ50という
姉妹記事サービスを1000円で利用することができます。

通常3000円の記事サービスなのでお得ですね。

チリもつもればマウンテンの記事と一緒に
姉妹サービスのお得な入会方法が紹介されているんです。

1年間で12000円です。

実は1年間契約プランと言うのもあって
その場合は2000円引きの10000円になります。

私は記事はいくらあっても困らないと考えているので
1年間プランで契約しています。

(逆でも可。
ニッチコンテンツ50に最初に入会したならば、
1000円でチリもつもればマウンテンの記事を購入できる)

時間短縮を優先させる人は完全個別の記事提供、
ボリュームが欲しい人はチリも積もればマウンテンがおすすめです。

完全個別の記事提供「再配布権」ボーナス特典50万円総数68個!

チリもつもればマウンテン

ニッチコンテンツ50

記事提供サービスの感想一覧


posted by かず | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年01月31日

凄記事2の感想・レビュー

凄記事2という記事提供サービスがあります。

凄記事2の特徴は、
高単価キーワードの記事が多いという事です。

凄記事2

この記事サービスに入会すると
4回に渡って250記事ずつ、合計1000記事が配信されることになります。

1回目の記事をちょっと紹介しますと

・イントラレーシック 10記事
・外貨貯金 10記事
・足やせエステ 10記事
・豊胸手術 10記事
・全身脱毛 10記事
・転職 10記事
・転職2 10記事


このような感じで
10記事×25個のセットになっているんですね。

私は色々な記事サービスに入会していますが
記事の質・文章のうまさは凄記事2がトップクラスです。

ブログ数を増やすための量産記事としてではなく、
作りこみ系ブログの記事として使いたい感じですね。

でも凄記事2を購入する人は少ないと思います。

凄記事2の販売価格は19800円なんですよね。

まるるちゃんの記事サービスは毎月1000記事で
月1980円になるんでしたっけ?

楠山さんのコンテンツバンクは毎月500記事で月3000〜3500円。

凄記事2は250記事×4=1000記事で一括19800円。
(1ヶ月当たり250記事で5000円ですね)

マンモス的な会員数を誇る記事サービスと比べて
記事の価格がとんでもなく高いんです。

でも・・・

記事を利用している会員数が少ないから
その記事を使って上位表示できる可能性が高い!

しかも、高単価キーワードで!

凄記事2は、
このようなチャンスをつかみたい人に最適な記事サービスなんですね。

まるるちゃんや楠山さんのサービスで土台を作ると同時に、
凄記事2で高単価ジャンルの勝負をする。

このスタンスが良いのではないかと思います。


posted by かず | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事作り

感想・YTOコンテンツメールプラスのアクセスアップ効果

YTOコンテンツメールプラスという
時事ネタ系の記事提供サービスを最近使っています。

前回のレビュー記事ではライブドアブログで
この記事サービスを利用した例を紹介したのですが

運悪くトラックバックに失敗してしまい、
YTOコンテンツメールって本当の所どうなのさ、という感じになっていました。

アドセンスなどを利用している、他のブログサービスでは成功したので
そのブログの昨日のアクセス解析画面を貼り付けてみることにします。

アクセス 忍者ブログ 画像

29日の22時ごろ投稿したニュース記事が
結構アクセスを集めてくれたようですね。

(1番アクセスを集めているのが、
YTOコンテンツメールのニュース記事。)

成功するとこんな感じで
ヤフーニュースからアクセスが流れてきます。

YTOコンテンツメールプラスでは
1日に6記事、ニュースの感想が送られてきますから

このようなアクセス数のブログを、
6個新たに作成できるんですね。

6つとも、はずれニュースだったら?

YTOコンテンツメールという記事サービスは
他の記事サービスとちょっと違って

記事を書いている人は残間洋さんという
現役アフィリエイターなんですよね。

アフィリエイターが書く記事なので
アクセスアップやアドセンスなど、

稼ぎにつなげる事も考えて
ニュース記事を選考してくれているんです。

最悪、6つのうち5つのニュースがはずれだったとしても

当たり一つを自分でリライトして
他のブログに30分違いで予約投稿すれば
十分アクセスを稼げます。

ヤフーニュースのアクセスに注目して
それ専門の記事サービスを開始した人なので
はずれニュースは極力選ばないと思いますけどね。

(2月下旬、残間さんの奥さんが出産予定だそうで
その時はニュース記事書けないかもしれません、とアナウンスしていました。

このことからも、
ライターではなく本人が記事を書いていることがわかります)

YTOコンテンツメールについて

YTOコンテンツメールと集客専用のブログ


posted by かず | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年01月30日

感想とレビュー・YTOコンテンツメール

YTOコンテンツメールを昨日から使っています。

私が利用しているのはYTOコンテンツメールプラスと言う
配信頻度が高いバージョンの方です。

通常版は3記事、プラスの方が6記事だったと思います。

昨日は忍者ブログに3つ、北海道ブログに2つ、
ライブドアブログに1つ、記事を投下してみました。

ライブドアブログでYTOコンテンツメールを利用した例を、
前回紹介したのですが、

残念ながら
ヤフーニュースにトラックバック出来ていませんでした。

忍者や北海道ブログの方は、うまくいったんですけどね。

ライブドアブログはなぜ失敗したのでしょうか?

原因は、ただ単に運がなかっただけです。

ヤフーニュースからアクセスを引っ張る時の注意ですが、
理由なく失敗することがあるんです。

ヤフーブログを利用すれば、ほぼ100%成功するらしいのですが
電脳卸や楽天アフィリエイト禁止ですしね。

(忍者ブログは結構、成功率高い)

なので、これからは忍者ブログ主体で
YTOコンテンツメールプラスを使っていこうかなと思っています。

感想・YTOコンテンツメールプラスのアクセスアップ効果


過去記事

YTOコンテンツメールについて

YTOコンテンツメールプラスの感想とレビュー

リライト不要の記事サービス・記事の質について

記事のリライト・方言や誤字に変換


posted by かず | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年01月29日

YTOコンテンツメールプラスの感想・レビュー

YTOコンテンツメールという記事サービスを今日から使う事にしました。

どのような記事提供サービスなのかと言うと、

最新のヤフーニュースの感想記事を
ひたすら配信してくれる、

というアクセスアップ狙いの記事提供サービスです。

(前回の記事 YTOコンテンツメールって?

私も以前から、
ヤフーニュースのアクセスには注目してきました。

一時的ではありますが、アクセスが爆発するんです。

しかし、集客のためとはいえ
ニュースの感想、特に興味の無い出来事について
感想記事を毎日投稿し続けるのは面倒です。

そこで、使えるのはYTOコンテンツメールです。

残間洋さんと言う人が、手書きで
ヤフーニュースの感想記事をメールで配信してくれるんです。

会員の方からの要望があったらしく
記事が配信される時間帯は、18:30〜22:00前後となっています。

アクセスが集中する時間帯を考慮してくれているようですね。

先ほど、私のメールアドレスに残間洋さんから
ヤフーニュースの感想記事が送られてきました。

YTOコンテンツメール、気になる記事の質は?

YTOコンテンツメールを利用して作成した記事

YTOコンテンツメールで作成した
記念すべき第一号の記事は
亀田選手の交通事故に関するニュース記事でした。

記事前半に楽天アフィリエイトの画像リンクをセットしていますので、
写真と勘違いしてクリックする人がたくさん出てくるはずです。

記事の最後には、マッスルスピードという
電脳卸の(ちょっとだけ人気の)商品を配置してみました。

亀田兄弟、格闘系ニュースに反応する人は
こういう通販商品に多少興味があるのではないかと。

その他、今回はやっていませんが
自動車保険の資料請求リンクを貼っておくと
クリックする人がいて、クッキー報酬を狙えるかもしれませんね。

YTOコンテンツメール、結構使えそうな記事サービスでした。

☆☆

私が入会しているのは、YTOコンテンツメールプラスという、強力版です。


posted by かず | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り

YTOコンテンツメールについて

YTOコンテンツメールという記事サービスがあります。

この記事提供サービスは、
どのような記事を提供してくれるのかと言うと、
ヤフーニュースの感想です。

今から私は、この記事サービスに申し込んでみます。

YTOコンテンツメール

YTOコンテンツメール・記事の質について

■YTOコンテンツメール入会後、私がしようと思っていること。

私が入会している別の記事提供サービスでは
占い、株、結婚式などの記事が毎月配信されてきます。

これらは激戦区だけに
記事のリライトを徹底しないと、
独自の記事として認識されず、アクセスが集まりません。

しかし、YTOコンテンツメールに入会すれば、
アクセスが来ない・・という事態を心配する必要はなくなると思います。

私も経験済みですが
ヤフーニュースからのアクセスはかなりのものです。

(記事下にニュース記事のURLを書くだけで
ヤフーから簡単に集客できるんです。)

最近では、
江原啓之さんの27時間テレビのニュースから
アクセスを引っ張ることができました。

占い系のブログから
江原さんのヤフーニュースに
トラックバック(記事下にURLを記入)してみたんですね。

SEOに失敗した占いブログでも
簡単に集客できて、
一定の確率でアドセンスを踏んでもらえました。

(占いは意外と単価高い)

NHK職員が株のインサイダー取引・・・と言うニュースがあれば
株ブログからヤフーニュースにトラックバック。

芸能人の00さんが結婚したら
結婚式ブログからヤフーニュースにトラックバック。

興味のあるニュース記事なら、
自分でも無理なく感想を書けますが

自分にとってどうでもいいニュースの感想を書くのは
集客のためとはいえ、面倒ですよね。

YTOコンテンツメールには、
YTOコンテンツメールプラスという強力版もあるようなので

複数ブログのアクセス維持のために
コンテンツメールプラスに思い切って申し込んでみます。

記事が届いたら、
記事サービスの感想・レビューを書きますね。

YTOコンテンツメールプラスの感想・レビュー


posted by かず | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年01月27日

リライト不要の記事サービスについて

先日紹介したリライト不要の記事サービスが、
間もなく値上げされるようです。

こんな質の記事が配布されました。
参考にしてみてくださいね。

リライト不要!毎月100記事!完全個別の記事サービス 

最近は色々な記事サービスがあります。
例えばまるるちゃんの記事サービスは非常に人気ですよね。

安くて質も良い記事サービスは
当然の事ながら、会員数がかなりの数になります。

語尾をちょっと変えたりする簡単なリライトでは
他の会員さんと同じ文章になってしまって
スパムの危険性も?

安くて質の良い記事サービスの
唯一の欠点は、これです。

会員数が多いため
リライトを非常に丁寧にしなくてはいけない。

だからといって、
毎月、高い会員費を払う記事サービスに入会したくはないですよね。

そこで私が入会したのが、値段もお手ごろな

「完全個別・リライト不要の記事サービス」です。

このサービスならば他の会員さんと
同じ記事を投稿する確率は、おそらく0でしょう。

ひとりひとり、全く違う記事が配布されるからです。

提供された記事をそのまま投稿するだけ!
アドセンスブログ作成の効率アップに、きっと貢献してくれると思いますよ。

リライト不要!毎月100記事!完全個別の記事サービス 
特典、68個付いてます。

人気の記事提供サービスの感想とレビュー


posted by かず | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事作り
2008年01月17日

リライト不要の記事サービスについて

最近、記事サービスが増えてきましたが
リライトって結構面倒ですよね。

そこで先日入会したのが
さとうちはるさんのリライト不要の記事サービスです。

完全個別の記事なので、リライトの必要がないとの事。

リライト不要!完全個別の記事提供サービス ←これ

たまに誤字・脱字、妙な文章はありますが、
自分で全てリライトするよりは楽ですし、許せるレベルです。

そのまま100%信用して、コピー貼り付けするのは
アドセンスに使う場合、少し危険かもしれませんね。

素早く自分の目で確認してから
アドセンスサイトには使った方が安全かもしれません。

(関連記事 記事サービスでブログアフィリエイト

記事の質は私も入会前に気になったのですが、
次の例を見れば、なんとなく想像が付くと思います。

皇潤とヒアルロン酸
ヒアルロン酸の記事が提供されたので
皇潤の紹介に使ってみました

来夢パルテノライドとは?
育毛の記事が提供されたので
育毛サプリメントの紹介に使ってみました。

マッスルトレーナー
商品名ズバリの記事が提供されたので
ほぼ、そのまま貼り付けしています。

こんな感じで、物販アフィリエイトの記事作成に
役立てています。

上の3記事は私が多少編集しているので
ここでは一つ、1月に提供されたオリジナル記事を紹介してみます。

手を入れたのは改行だけです。

☆☆

しそ酢の作り方

しそ酢の作り方のご紹介です。
材料はしその葉100枚と黒酢500mlのみで、注ぎやすいビンに作りましょう。

まずしその葉をよく洗い、すり鉢ですりつぶした後、
ガーゼやふきんなどを使って濾し、
黒酢の中にその絞り汁を入れると出来上がりという、簡単な方法です。

しそ酢はできあがればすぐに飲むこともできますが、そのまま保存しておくと味にまろやかさが加わるので、それを楽しむのもいいでしょう。これをさらに飲みやすいしそのジュースにすることもでき、材料もしその葉150枚、砂糖500g、それに黒酢100mlです。

作り方も水1リットルを沸騰させてしその葉を入れ、あくが出てきたら取り除きながら5分ほど煮て、そのしその葉を取り出したら砂糖と黒酢を入れるだけです。できあがったしそジュースは、冷やして水割りや炭酸割りなどにして飲むといいでしょう。

黒酢を使う代わりに、普通のお酢を使っても大丈夫です。しそは赤しそでも青しそでも色が変わるだけなのでどちらでも使えますし、砂糖はハチミツに変えても美味しくできます。風味がよく飲みやすいジュースなので、どんな年齢層にも受け入れてもらうことができると思います。

しそ酢は販売されているものを購入することもできますが、自宅でも簡単にできるものなので、是非作ってみましょう。これを毎日摂ることにより、健康維持にもつながればうれしいですね。

☆☆

このような質のものが毎月100記事提供されるんですよね。

南アフリカランドFX、銀行系キャッシング、レーザー脱毛なんかは
アドセンスの収入アップに貢献してくれていますし

ヒアルロン酸や育毛などの健康記事は
楽天や電脳卸のアフィリエイトに結構使えます。

しそ酢は使い方がよくわからないので
ここで公開してしまいましたが・・・

リライトが苦手・面倒な人にとっては
このサービスはかなり役に立つと思いますよ。

リライト不要!毎月100記事!完全個別の記事サービス 
68個特典付いてます

2009年 注意)現在のアドセンスには使用しない方がいいと思います。


posted by かず | Comment(6) | TrackBack(0) | 記事作り